全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

パーソナルトレーナーの方はこちら

パーソナルトレーニングとは?

パーソナルジムは本当に高いのか?価格料金・コスパを徹底検証!

佐藤 トゥモロー

Web編集者・ライター


佐藤 トゥモロー

2017/10/21

 

パーソナルジムでダイエットに大成功した人の写真や話を目にして、「私も通いたい」と感じる方が非常に増えてました。しかしその一方で、「そうは思っても、パーソナルジムは高いしな…」と料金面で悩む方も少なくありません。

パーソナルジムはなぜ高額なのでしょうか?そして、少しでも安く通う方法はないのでしょうか?パーソナルジムを「料金面」から大解剖します!

料金比較!フィットネスジムVSパーソナルジム

BIANCA3-min

パーソナルジムの料金を「高い」と感じる方は多いでしょう。その時、頭の中で比較対象にしているのは「フィットネスジム(フィットネスクラブ)」だと思います。

そこで、実際にパーソナルジムとフィットネスジムでどれだけ料金に差があるのか。それぞれの入会金・利用料金で比較してみましょう。

ジム料金比較【フィットネスジム編】

ジム名入会金月額料金備考
Gジム無料(入会登録料5,000円)19,000円ゴールド会員
Kジム無料(会員証発行手数料1,080円)14,968円施設使用制限なし
Tジム20,000円(別途登録料3,000円)18,000円全国マスター会員
Sジム事務手数料3,000円13,284円オールアクセス会員
Oジム事務手数料5,400円14,904円全店、オールタイム利用可能会員

※税込・税抜混合、店舗によって料金が異なる場合があります

料金はいずれも、それぞれのフィットネスジムで用意している最も高額なプランを掲載しました。こうしてみると、軒並み15,000円前後かそれ以上のプランであることがわかります。

しかし、フィットネスジムのメリットは「通う時間帯に応じてプランを変更できる」という点にあるでしょう。

主婦の方なら平日昼間だけ。社会人で忙しい方は土日や平日の夜だけ。全国の店舗に行くことはないから、1店舗だけでいい。

ユーザーの希望の時間帯に合わせたプランが大抵用意されているので、実際には月額の利用料が10,000円前後、安ければそれ以下で利用できることも珍しくありません。

ジム料金比較【パーソナルジム編】

ジム名入会金利用料金備考
Rジム50,000円298,000円2ヶ月全16回、1回50分コース
Tジム38,000円月額98,000円2ヶ月全16回、1回75分コース
Pジム30,000円168,000円2ヶ月全16回、1回50分コース
Kジム50,000円320,000円2ヶ月集中コース
Bジム20,000円180,000円2ヶ月全16回、1回50分コース

※税込・税抜混合、店舗によって料金が異なる場合があります

パーソナルジムの料金相場は、入会金と合わせて30万円〜40万円になることが多く、20万円前後、あるいはそれ以下だと安いジムと考えられることが多いです。

また、パーソナルジムでは2ヶ月〜3ヶ月、全16回〜20回の集中型のコースが多いですが、中にはフィットネスジムと同様に月額利用料金を支払うことで定期的に通える形態のジムもあります。

後者のジムの場合、料金は利用回数で変わることが多く、週1回=月4回の利用であれば、30,000円〜50,000円前後あたりになることが多いです。

こうして比較すると、パーソナルジムで2ヶ月通うための利用料金+入会金は、フィットネスジムを1年〜2年使用したのと同じくらいの金額になります。

こう考えた場合、どうしてもパーソナルジムの料金を「割高」と感じてしまう人も多いかもしれませんね。

【参考】3種類のトレーニングジムの特徴別比較!パーソナルジムの魅力はどこにあるか?

パーソナルジムが高い3つの理由

CAKRA GYM,チャクラジム,ちゃくらじむ,東京,港区,西麻布,ダイエット,ジム,パーソナル,トレー二ング,マンツーマン,トレーナー

パーソナルジムの利用料金を改めて比較したとき、「ああ、やっぱり高いな…」と頭を抱えてしまう人もいるかもしれません。

そもそも、パーソナルジムはなぜこのような高額に見える料金設定をしているのでしょうか?それは、フィットネスジムとは一線を画す充実のサービス内容があるからです。

ここでは、パーソナルジムの料金設定の背景にある、3つの理由をピックアップして紹介しましょう。

誰にも邪魔されない!トレーニングだけに集中できる環境

パーソナルジムは、ほとんどが「完全予約、完全個室制」という体制を取っています。つまり、トレーニング中は専属のパーソナルトレーナー以外、あなたしかいないというわけです。

フィットネスジムは広々とした空間の中、大勢の人と一緒に有酸素運動やトレーニングをすることとなります。

その時に起こりがちなのが、「周りの目が気になってトレーニングに集中できない」「使いたかったトレーニング器具が、他の人で順番待ちになっている」という問題です。

前者は女性が、後者は男性がよく感じるのではないでしょうか。特に女性の場合、フリーウェイトや筋トレマシンを使う時、周りには男性ばかりで彼らの視線が気になってしまうという悩みをよく耳にします。

パーソナルジムでは、そうした心配は必要ありません。1回50分〜75分という時間の間、そのジムはあなたのためだけにあり、あなた1人だけがその空間を占拠できるのです。

この贅沢すぎる環境は、トレーニングだけに集中するのにもってこい。トレーニング後は、今までフィットネスジムでは味わえなかった充実感を得られることでしょう。

パーソナルジムに常駐する専属トレーナーの質

Impactgym-066

パーソナルジムに所属するパーソナルトレーナーは、ボディメイクに関する知識をしっかりと修得したプロ中のプロです。

このプロの度合いは、みなさんが想像している以上です。

例えば、パーソナルトレーナーに関する資格は、体づくりを学問的に理解するという非常に専門的なものです。食事、運動、モチベーションアップなど様々な角度から、クライアントを導く術を学んでいます。

また、パーソナルトレーナーの多くは非常にストイックな「実践家」でもあります。彼・彼女の肉体を見てみてください。くっきりと浮かび上がる筋肉とくびれのある体は、まさに皆さんが目指したい理想の肉体そのものでしょう。

彼らは普段から自分自身を鍛えています。中には、ボディメイクの全国大会などに出場し、素晴らしい成績を残している人もいるほどです。

そんな彼らが、二人三脚であなたのダイエット、健康増進、パフォーマンスアップを支えてくれるのです。これほど頼りになることはないでしょう。

20170706-DSC_4539

あなたの体を徹底的に変身させる充実の指導

これだけの高い資質を持ったパーソナルトレーナーからの指導は、まさに「充実」の一言に尽きます。

トレーニング面では、クライアント1人1人の運動レベルを正確に把握し、彼らにとって最も効果的な運動の強度、回数をチョイスしてくれます。

これまで運動経験がなかった人から、自称中級者と言えるようなトレーニング経験のある人、現在スポーツなどで日々汗をかいている競技者まで、全ての人に「これはきつい!」と感じる最適なトレーニングを提供してくれます。

フィットネスジムで1人のトレーニングを行なっていても、ここまで自分を追い込める人はほとんどいないでしょう。

しかし、自分1人のトレーニングで限界と感じるところから、パーソナルトレーナーによる「あと一歩」を追加することで、そのトレーニング効果が一気に飛躍します。

そして、みなさんの体にも驚くべき変化を与えてくれるに違いありません。

そして食事面では、パーソナルトレーナーはトレーニング前のカウンセリングやメールなどのやりとりを通じて、あなたにつきっきりでサポートをしてくれます。

食事と聞くと、皆さんが思い浮かべる指導内容は、「一切主食を食べない!」「肉は○g以上絶対食べるように!」といった非常にストイックな食生活ではないでしょうか。

もちろん、これからダイエットをする人にとって、食習慣の改善は必要不可欠です。特に結婚式や同窓会などのイベントを控えていて、何が何でも痩せたい!という方には、こうしたシビアな食生活を送る必要が出て来るかもしれません。

しかし、パーソナルジムでの指導は、基本的に「実生活に基づいたものである」というところに大きな魅力があります。

20170926-DSC_1323

会社でどうしても飲み会に行かなければいけない。友達との旅行で、この日だけはたくさん料理を食べたい。週1回のデザートビュッフェは、どうしてもやめたくない…。

こうした食へのこだわりやどうしても参加しなくてはいけない会合がある時、パーソナルトレーナーはそれを考慮に入れつつ、普段の生活でどんな食事をすべきか教えてくれるはずです。

真面目な人は、徹底的な食事制限をしたり、1回の飲み会や付き合いでの飲食で挫折したりしがちです。こうした極端な考えを改めて、継続できる食習慣を教えてくれるのが、パーソナルジムでもあります。

トレーニング・食事の両面で、パーソナルジムは充実した指導を行なってくれます。そして、パーソナルトレーナーとの二人三脚の体づくりは、何よりも「モチベーションの維持・向上」に素晴らしい効果を発揮することでしょう。

ダイエットやボディメイクは孤独の作業が続きます。先ほど触れた真面目な人ほど、厳格にやろうとするあまり、挫けてしまうことも多いです。

正しい方法を熟知しているパーソナルトレーナーは、そうした間違った考え方を是正し、あなたを導いてくれるでしょう。そして、気づいた頃には驚きの結果を手にしているはずです。

【参考】料金に裏付けられた効果あり!パーソナルトレーナーの指導力にはこんなにメリットがあるんです。

フィットネスジムの「出張型パーソナルトレーニング」の効果は?

20170918-DSC_7342-min

ちなみに、フィットネスジムには出張型のパーソナルトレーニングを活用できるという選択肢があります。

フィットネスジムには専属のスタッフがいて、トレーニング機器の使用やトレーニングプランなどを相談することが可能です。

一方彼らとは別に、パーソナルトレーナーに1回あたりの料金を支払うことで、マンツーマンのトレーニング指導を受けることができます。こうした形態のパーソナルトレーナーを、便宜上「出張型のパーソナルトレーナー」と呼んでいます。

彼らの指導は1回60分前後が多く、料金は5,000円〜10,000円と幅があります。

パーソナルジムではなく、こうした出張型のトレーナーにお願いして、週1回〜2週に1回のペースで指導をしてもらった方が、安く済むんじゃないか?と思われがちです。

しかし結論から言うと、出張型のパーソナルトレーナーに依頼をするのであれば、パーソナルジムに通った方が効率的です。

理由は2つあります。1つは指導内容です。フィットネスジムでのパーソナルトレーニングは確かに高い効果を発揮しますが、一方で食事など、より突っ込んだダイエット方法を教えてもらうことは難しいという側面があります。

「普段は自分でトレーニングをしていて、食事に関する知識もバッチリある。出張型のパーソナルトレーナーで、時々トレーニンフォームのチェックや新しいトレーニング種目の指導を受けたい」

など、ある程度トレーニングに関する知識をしっかり持っているトレーニング中級者〜上級者におすすめな方法と言えるでしょう。

2つ目の理由は「料金」です。

もし仮に、1回5,000円のトレーナーと週1回トレーニングをするなら、1ヶ月で20,000円、フィットネスジム自体の利用料金をプラスすると、月額30,000円〜40,000円ほどになるでしょう。

こうしてみると、フィットネスジム+出張型のパーソナルトレーニングは確かに費用面でパーソナルジムよりも安く済ませることができるかもしれませんが、「圧倒的に低コストというわけではない」ことがわかります。

指導内容でも指摘したように、ダイエットのための食事指導やモチベーションの維持において、パーソナルジムほど適切な場所はありません。短期で集中的に指導を受けられるパーソナルジムの方が、コストパフォーマンスは圧倒的に良いでしょう。

【参考】パーソナルトレーナーをつける3種類の方法を紹介!

パーソナルジムが持つ「コストパフォーマンスの高さ」

20170912-DSC_0267-4

先ほど、パーソナルジムの「コストパフォーマンス」という話に触れました。ここでは、その点をもう少し掘り下げてみたいと思います。

みなさんは、ダイエットをしたことがありますか?そして、ダイエットをしたあと、リバウンドをしてしまった経験はありますか?

実は、ダイエット経験者のうち、リバウンドをしてしまった人は実に7割以上にもなると言うアンケート結果が、いくつかのリサーチ会社から報告されています。

ダイエットというのは、体重を落とすことよりもその体重を維持する方がずっと難しいのです。ダイエットのためにきつい運動をしたり過酷な食事制限を行う人は多いのですが、それを続けられる人はほとんどいないでしょう。

ダイエットというのはあくまで一時的で、それ以降の生活習慣は「健康維持」が目的です。無理なダイエットをして食事や運動習慣が元に戻ってしまったら、元も子もありません。

パーソナルジムで教えられる運動・食事指導は「一生もの」と言うことができます。過不足なく栄養摂取できる食事や、週1回でも高い効果を発揮する運動は、2ヶ月のコース終了後も続けられるものばかりです。

もちろん、パーソナルジムから離れたあとは、自分でできるような運動内容にシフトする必要があるでしょう。しかし、パーソナルトレーナーはそうした「ダイエット後」の運動も、しっかりと指導してくれるはずです。

パーソナルジムは確かに高額かもしれません。

しかし、もう2度とダイエットやリバウンドに悩まされることのない生活が待っているとするなら、健康的で妙な健康商品や怪しいサプリメントにお金を使ってしまう心配が無くなるのなら、決して高いと感じないのではないでしょうか?

【参考】リバウンドの恐怖から解放される、パーソナルジム(ダイエットジム)の魅力を紹介!

少しでも安くパーソナルジムに通いたいあなたへ

スタイレッジ5-min

パーソナルジムが高額である理由から、パーソナルジムの魅力を紹介しました。しかし、どうしても初期費用を抑えて通いたいと言う人もいるかと思います。

そんな方には、次の2つの方法がおすすめです。

1つは、「格安のパーソナルジムを探す」というものです。パーソナルジムは年々その数を増やしていますが、都内を中心に「コース利用料が15万円以下で通える」という、非常に良心的なジムも出てきました。

他のジムより安いからといって、サービス内容が劣っているわけではありません。なるべく入会金を安くしたい場合は、こうしたジムが近くにないか探してみると良いでしょう。

もう1つは、「分割払いを利用する」です。パーソナルジムの多くは、分割払いに対応しています。中には2〜4回までであれば分割手数料がかからないというプランを用意しているジムもあるので、活用を検討してみると良いでしょう。

【参考】パーソナルジムと他のトレーニングジムの特徴を比べてみました!

  • パーソナルジムの高額料金の背景には充実なサービス・環境が用意されている
  • フィットネスジムで出張パーソナルトレーニングを行うのなら、パーソナルジムの方が圧倒的にコストパフォーマンスが高い
  • なるべく安くパーソナルジムに通いたい方は「格安」「分割払い」を合言葉にジムを探そう!

いいね!して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

佐藤 トゥモロー

Web編集者・ライター


佐藤 トゥモロー

<p>コンテンツマーケティングを意識したキーワードの設計、記事構成、執筆、編集までをこなす。 「ダイエットジムコンシェルジュ」ではユーザー目線を大事にしつつ、プロフェッショナルであるパーソナルトレーナーの素晴らしさを伝えるコンテンツを制作中。</p>

この執筆者の記事一覧を見る

パーソナルトレーニングとは?のまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

ダイエットキーワードDIET'S KEYWORDS

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES

gym_merit
gym_merit
ページトップへ戻る