全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

インタビュー

【第2回】のべ600人以上を見てきたトレーナーが語る!女性にありがちな姿勢の歪み【ダイエットジムメルメイク】

名古屋・栄周辺 メルメイク

サトートモロー

Web編集者・ライター


サトートモロー

2019/06/11

前回のコラムはコチラ!

名古屋のダイエットジム「メルメイク」の看板トレーナー・山田拓弥さんは、スポーツクラブ時代から数えるとのべ600人以上のお客様に指導をしてきた、ベテラントレーナーです。

トレーニング指導では「姿勢」の重要性を強調する山田さん。彼に、女性のカラダでありがちな姿勢の歪みを聞きました。

女性でもっとも多いのは「反り腰+猫背」のダブルコンボ

 

山田トレーナーは、これまでたくさんのお客様を見ていますよね。トレーニングで大事にしていることはなんですか?

 

(山田トレーナー)
トレーナーとして技術を磨く時に学んだ、「姿勢の重要性」でしょうか。姿勢というのはそのお客様にとっての、「カラダの弱い部分、硬い部分」が全て現れているんです。

それを解消すれば、お客様一人一人が掲げている目標に、より早く効果的にたどりつくことができます。

姿勢のお客様の状態が表れているんですね。メルメイクでは女性のお客様が多いと聞きました。彼女たちに共通する「姿勢の歪み」はありますか?

(山田トレーナー)
もちろん個人差があるという前提ですが、一番多いのは「反り腰」と「猫背」です

20190510-DSC_3728

え。なんかこの2つって、一見すると真逆のような状態に思います。

(山田トレーナー)
確かに、反り腰は骨盤が前に傾いているので、背筋もピンと伸びているイメージが多いですね。

それに対して、猫背は背筋が曲がっているので、骨盤も後ろに傾いていると思われがちです。

たとえばトモローさん。ちょっと反り腰の姿勢を想像してください。

反り腰になると、背筋が後ろに反っちゃいませんか?そのままの姿勢だと、後ろに倒れそうになりますよね。

そのバランスを整えるために…。

首や肩が前に出ます。…あっ。

(山田トレーナー)
そう。そうやって、反り腰とバランスを整えるために、自然と猫背に姿勢になってしまうんです。

ヒールを履いている人は腹筋ともも裏に要注意?

確かに、これはわかりやすいですね!他にも、女性で多い姿勢の問題はありますか?

(山田トレーナー)
そうですね。姿勢そのものの問題ではありませんが、仕事やプライベートでヒールを履いている女性は、普段から腰が伸びやすくて腹筋を使えていないことが多いです。

あと、背伸びをした姿勢になるのでももの裏が硬くなりやすいです。この2つはヒップアップやウエストの引き締めにも関わるので、美しいスタイルを手に入れたいなら、積極的に鍛えたりほぐしたりしていきたい部位ですね。

20190510-DSC_3749

次回は、これまででもっとも印象的だったお客様とのエピソードをうかがいます!

数多くのお客様を見てきた山田トレーナー。姿勢の歪みという繊細な話題も、非常にわかりやすい解説で教えてもらいました。

お客様に対して、「自分のカラダが今どんな状態かを把握した上で、トレーニング指導を行う」という山田トレーナー。次回はそんな彼に、今まででもっとも印象的だったお客様の話をうかがいました!

次回は6/12公開予定!

>>M’s Training Gymのジムインタビュー記事もどうぞ!
《ジムインタビュー・メルメイク》お客様自身の気づきと目標設定で、ダイエット成功に導くジムを取材!

>>M’s Training Gymの体験レポートはコチラ!
《ジム体験レポート・メルメイク》元プロボクサー指導!下半身と背中に効かせるトレーニング

PRgym_merit

サトートモロー

Web編集者・ライター


サトートモロー

コンテンツマーケティングを意識したキーワードの設計、記事構成、執筆、編集までをこなす。 「ダイエットコンシェルジュ」ではユーザー目線を大事にしつつ、プロフェッショナルであるパーソナルトレーナーの素晴らしさを伝えるコンテンツを制作中。

この執筆者の記事一覧を見る

インタビューのまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES

gym_merit
gym_merit