全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

パーソナルトレーナーの方はこちら

インタビュー

千葉のトレーニングジム『Dragon Hearts』でトレーナーデビュー!女性トレーナーあやさんの意気込み!!

鯰 美紀

ダイエットジムコンシェルジュ インタビュアー


鯰 美紀

2017/08/16

↓トレーナーになりたい方はこちら↓パーソナルトレーニング スクール

2017年秋にオープンするトレーニングジム『Dragon Hearts』で、パーソナルトレーナーとしてデビュー予定のあやさん。

中学時代の体重は98㎏、運動経験なし。それでも、トレーニングを始めて数年でコンテスト2位入賞の実績もあります。そんなあやさんに、トレーニングとの出会い、パーソナルトレーナーとしての意気込みについて、お話を聞きました。

 『Dragon Hearts』でトレーナーデビュー予定!あやさんに独占取材!

AYA3

 98Kgから自己流ダイエットを経て、産後にトレーニングに出会う

あやさん、中学生のときは体重98㎏だったって、本当ですか?

本当です(笑)

小さい頃から太っていたのですが、自覚がなかったのですよね。中学生のときに、初めて自分が太っていると気づいて、「なんとかしなきゃ」と。独学で食事制限と有酸素運動を始めました。

効果はあったのでしょうか?

体重は落ちましたが、摂食障害になりました。24歳で出産する直前は50kg台でしたが、体脂肪率は高かったですね。

その頃は、まだトレーニングとは出会っていなくて、産後に痩せようと思って始めたのはヨガでした。

比較的すぐに効果が出ましたが、ヨガより筋肉を使うピラティスを試すと、体重は変わらないのに見た目が変わったのですね。

それで、筋肉をもっと鍛えてみようと思って、パーソナルトレーナーにつきました。運動が楽しくて、すっかりはまってしまい、いろいろなトレーナーを試したくなったのです。結局、数年間で5人のトレーナーに指導を受けました。

5人目に出会ったトレーナーに誘われて、トレーナーを目指す!

AYA4

5人もですか??トレーナーによって、それほど指導方法が違うものでしょうか。

指導方法は全然違いますし、相性もあると思います。私はかなり細かい性格で、たとえば食事についても、「適当でいいですよ」と大ざっぱに言われると、不安になるのです。

「何を何グラム摂取してください」と細かく指導してくれて、ストイックで厳しく、同じモチベーションで向き合ってくれるトレーナーの方が合っているようです。

食事のアドバイスなども、トレーナーによって違いますか?

違いますね。今の伊勢トレーナーは、糖質制限ダイエットはあまり推奨していません。

伊勢さんに会ったのは、ちょうどインスタグラムを通じて知り合った方々に勧められて、コンテストを目指していたときでした。

コンテスト前なのに体重が落ちなくて困っていたのですが、伊勢トレーナーに、かつてのトレーナーさんにOKをもらっていた食事内容を送ったら、「これでは変わりませんよ」と言われたんですね。

伊勢トレーナーの指導はいかがでしたか?

伊勢さんは、私の性格を見抜いて、鶏肉100g、ブロッコリー30g…みたいな感じで、とても細かい食事指導をしてくれました。

ただ、全体的な食事量が増えたので、実は「本当に体重が落ちるのか」と心配になったのですが、結果的に約6kg落ちて、コンテストに出られる体重になりました。

食事の量を減らせばやせるのではなく、タイミングと内容が大事だと実感しました。

トレーニングを始めてまだ2年余り。あやさんが、プロのトレーナーになろうと思ったきっかけは?

伊勢トレーナーが、独立してトレーニングジム『Dragon Hearts』をオープンすることになり、誘われたのです。

私は、ダイエットの専門知識もトレーナーとしての経験もないので、どうして?と思いますよね。

伊勢さんにも、「どうして誘ってくださったのですか?」と聞いたところ、「トレーナーとしての人間力、コミュニケーション力があるから」ということを言われました。

伊勢トレーナーの、一人ひとりのクライアントさんに寄り添う姿勢を尊敬できること。信頼できること。伊勢トレーナーのもとで経験を積めば、成長できるのではないかと思ったので、お誘いを受けることを決めました。

トレーナーデビューに向けて、食事や実技指導の勉強をされたと思います。あやさん自身に何か変化はありましたか。

食事については、2016年にアスリートフードマイスターの資格を取得していましたので、その知識をベースに、伊勢トレーナーの指導方法も取り入れてクライアントさんにアドバイスしていきたいと思います。

実技に関しては、意識が変わりましたね。今までは、伊勢トレーナー任せでしたが、今後は、理論としてクライアントさんにお伝えする必要があります。どこをどう動かせば、どこに効くのか、ということを意識するようになりました。

 クライアントさんと一緒に、心身ともに成長していきたい

AYA18

あやさんが理想とする体型は、どんな体型ですか?

体重を減らすことは簡単ですが、私はただ華奢な体ではなく、しっかり食べて、メリハリのある女性らしい体型を目指しています。ですから、出たいコンテストも、外国人の出場者と入賞者が多いコンテストなのですよね。

脂肪がついている下半身太いことコンプレックスだったが、それを筋肉に変えられるようになった、無意識のうちに鍛えて、下半身いいねと褒められるようになった。

コンプレックスは短所はがんばれば長所になる

指導するのも、あやさんのような体型を目指す女性を指導する方が得意ですか?

いえ、それは違いますね。多くの日本人女性が憧れる細くて華奢な体型を希望する方には、そのような指導ができます。男性も指導することができます。

クライアントさんのトレーニングの目的と目指す体型を明確にして、その方の体重、ライフスタイル、性格にあった指導をしていきたいと思っています。

個々のご希望に応じてトレーニングや食事内容を指導することができないパーソナルトレーナーなんて、価値がないですから。

トレーナーとしてのあやさんの魅力は何だと思いますか?

運動経験がない人の気持ちがわかることは、ひとつのメリットだと思っています。スポーツをしている人は、「なぜできないのか」がわからないのですよね。

私は、ついこの間まで、「なぜできないの?」と言われていた人間ですから(笑)。

ジムに一時間もいる人のことは、「なぜ?意味がわからない」と思っていましたし。今は、私も一時間半はジムにいますけれどね(笑)。

また、私は産後にトレーニングを始めたので、同じように産後ダイエットをしたい女性のサポートも得意だと思いますし、女性のホルモンバランスなども考慮した指導ができます。

あやさんにとって、トレーニングとは?

私にとってトレーニングとは、単なるダイエットではなく、体と心を鍛えることです。体が変わると同時に、精神や考え方が変わるのですよね。

以前はもっと悩んだり、細かいことを気にしたりしていたのですが、今は、ほとんど悩むことがなくなりました。

みなさん、トレーニングは苦しくて辛いという印象をお持ちですが、実際は、見た目もきれいになって、生活が豊かになり、人生が楽しくなるものです。

最後に、あやさんはどのようなトレーナーになりたいですか?

トレーナーとして、たくさんのクライアントさんと関わり、気持ちに寄り添って、全力でサポートしていきたいと思います。

トレーニングの楽しさと正しい食事方法をお伝えして、ダイエットで悩んでいる人を助け、人生を豊かにするお手伝いをしたいと思います。クライアントさんと一緒に、心身ともに成長していけたらいいですね。

AYA17

 編集後記

トレーニングを始めてわずか2年でトレーナーとして抜擢された、あやさん。トレーナーとして訓練中にもかかわらず、すでにプロ意識がかなり高く、意欲も感じられました。

コンテスト入賞はもちろんですが、50kgのダイエットに成功したこと、産後ダイエットの経験、5人のトレーナーを体験したこと、すべてがこれからプロのトレーナーとして活動する際の財産ですね。

これからは、クライアントさんと一緒に、さらに楽しい人生を切り拓いていかれることと思います!

AYA11

いいね!して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

鯰 美紀

ダイエットジムコンシェルジュ インタビュアー


鯰 美紀

兵庫県芦屋市出身。大学卒業後、経済団体国際部に就職し、企業役員と共に海外出張もこなす。結婚後、アメリカでライターとしてのキャリアをスタート。各業界の社内報、オウンドメディア、専門誌などに執筆する。インタビュー相手の守備範囲は広く、役員、著名人、外国人から子どもまで。柔らかで話しやすい雰囲気作りと、さりげなく鋭い突っ込みを得意とする。美容とダイエットには常に興味あり。(http://namazumiki.com/)

この執筆者の記事一覧を見る

インタビューのまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

ダイエットキーワードDIET'S KEYWORDS

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES

gym_merit
gym_merit
ページトップへ戻る