全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

リアル体験

《体験レポート》大会優勝経験のある敏腕トレーナーからトレーニング体験!

小川 敬司

ダイエットコンシェルジュ 新規ジム開拓責任者


小川 敬司

2018/08/04

ダイエットやボディメイクに挑戦する際に、女性なら下半身、男性は上半身を気にする人が圧倒的に多いのだそうです。

そんな男性・女性両方の願望を叶えてしまうダイエットジムが北海道にあります。

北海道・札幌に展開する「Personal GYM OLIVER(パーソナルジムオリバー)」です。

パワーリフイティング大会で優勝経験があるトレーナーさんや、大手ジムで新人教育をしていたトレーナーさんからトレーニンクを受けられる。

今回は、そんなPersonal GYM OLIVERのトレーニング指導を体験!

人気の理由を探ってきました。

こちらのトレーナーお二方から指導を受けてきました。

20180623-DSC_10361

 

20180623-20180623-DSC_10326_0710113250

向井 陽紀(Haruki  Mukai)
 Personal GYM OLIVER 看板トレーナー

《トレーニングの強み》筋力アップ、シェイプアップ、筋肉量アップが特に得意です。
《一言》老若男女問わず体は変える事が出来ます。 楽しく身体を変化させ、自身に満ち溢れた自分に変わる手助けをさせていただきます!

20180623-20180623-DSC_10336_0710113310

加藤 信喜(Nobuyoshi  Kato)
Personal GYM OLIVER 看板トレーナー

《トレーニングの強み》学生時代に陸上競技を経験。筋持久力アップ、美脚プログラム、シェイプアッププログラムが得意。
《一言》お客様一人ひとりに合わせてプログラムを設定致します。また、サプリメントなどのご相談もお気軽にお尋ねくださいね。

今回はパワーアップ系メニューと美脚トレーニングを体験してきました!

20180623-DSC_10880

 

 

パワートレーニング、まずはバーベルカールで上腕二頭筋に効かせます!

20180623-DSC_10502

今回小川が挑戦したのは、パワー系のトレーニングと美脚になるためのエクササイズという全く異なるタイプのもの。

20180623-DSC_10362

1人目の向井トレーナーからパワー系のトレーニングを受けることに。

20180623-DSC_10417

向井トレーナー、腕の筋肉が凄いことになっています。

腕の裏側を鍛えることによって、バーベルを上げる際に痛めがちな肘の怪我予防にもつながるとのこと。

さすがパワーリフティングの大会優勝経験があるトレーナーさんです。

20180623-DSC_10432

まずは小川の現在の腕力をチェックする意味も込め、バーベルカールからスタートです。

指導してもらったのは腕の大切な筋肉である上腕二頭筋を鍛えるライング・エクササイズというメニュー。

バーの狭い部分を両手で握って肘を固定します。

20180623-DSC_10434

そこから肘を支点に腕を曲げながらバーを一気に持ち上げるのですが、ちょっと顎を引くのがポイント。

20180623-DSC_10445

今度は逆にバーを下ろす動きですが、肘をちょっと前側に出すことで上腕二頭筋がしっかりと鍛えられるのだとか。

この姿勢をキープするだけでも力を使います。

20180623-DSC_10476

早速小川もやってみることに。

20180623-DSC_10482

「ちょっとだけ前傾姿勢になるのもポイントです」と向井トレーナーから分かりやすいアドバイスをもらいながら、バーを上げます。

20180623-DSC_10492

今度は顎を引きながらバーを下ろしていくのですが、

20180623-DSC_10496

肘を伸ばした状態でいるのがコツ。

こうすることで上腕二頭筋に効かせるようにエクササイズできているのです。

20180623-DSC_10535

息を吐きながら腕の収縮運動を繰り返していていると、向井トレーナーから

「小川さん、結構いけますね」と言われ、当初の5回予定から10回にエクササイズの回数を増やされていまいました。

やる気にさせるのが上手な向井トレーナーです。

 

腕がプルプルに!上腕三頭筋を鍛えるバーベルトレーニング!

20180623-DSC_10624

上腕二頭筋を鍛えたは、腕の裏側の上腕三頭筋を攻めます。

20180623-DSC_10640

バーベルを順手で持った状態から

20180623-DSC_10641

頭の上まで一気に持ち上げます。

20180623-DSC_10642

そこから肘を折り曲げながら、バーを頭の後方に下ろしていきます。

20180623-DSC_10715

小川の番です。

20180623-DSC_10721

まずはバーを持ち上げ、

20180623-DSC_10718

そこから肘を折り曲げつつ、バーも下ろしていきます。

「肘を支点として、ゆっくり曲げていきましょう」と向井トレーナーがサポートしてくれるのですが、結構キツイ。

20180623-DSC_10722

再び持ち上げる時に、腕の伸びを感じるので確かに効いていることが実感としてありました。

20180623-DSC_10733

ここでも、上腕二頭筋トレーニングの時と同じく、向井トレーナーから

「小川さん筋力あるので、もうちょっとやってみましょう」

20180623-DSC_10744

と褒めながら、どんどん追い込むというスタイルで攻められます。

20180623-DSC_10760

最後は、一つ目の上腕二頭筋トレーニングと合わせたセットをこなし、完全に悶絶していた小川。

20180623-DSC_10782

でも、一気に腕が太くなったような嬉しい感覚があったので大満足です。

 

美脚トレーニングは、スパイダーマンというキツめのメニューから!

20180623-DSC_10826

後半戦は向井トレーナーから加藤トレーナーにバトンタッチ。

20180623-DSC_10375

美脚トレーニングに挑戦しました。

20180623-DSC_10792

その名もスパイダーマンというメニュー。

腕立て伏せをする時のように横になった体勢から、

20180623-DSC_10799

右足だけを右手の隣に置くように前に出します。

「お尻に力を入れて、まっすぐ前を見るようにしてみましょう」と加藤トレーナーからアドバイスを受けたのですが、なかなか難しい。

20180623-DSC_10805

その状態でも結構キツイのですが、さらにそこから右腕の肘を床につける体勢に移行していくのです。

20180623-DSC_10858

再び「お尻に力を入れたまま、前をみましょう」(加藤トレーナー)から言われたのですが、「体がパッツンパッツンでちょっと厳しいです」と答える小川。

上手にできているでしょうか?

20180623-DSC_10853

同じように左足を前に出して、左ひじを床につける動きにもトライ。

20180623-DSC_10840

右足の時よりも上達したと思うのですが、いかがですか。

20180623-DSC_10880

さらにここから、前に出した足のつま先を上げて、後ろ足の踵を床につけるのがゴールなのですが、体が固すぎて後ろ足の踵を上げたままの状態でフィニッシュした小川。

「最初はみなさん固いので、なかなか難しいと思います」と加藤トレーナーが優しくフォローしてくれました。

地味なのですが思い切り汗をかくし、お尻もパツンパツンになるので見た目よりもハードでした。

 

美脚トレ、2種目は中臀筋を鍛えるエクササイズ!

20180623-DSC_11002

美脚を目指すトレーニング、続いては中臀筋を鍛えるメニュー。

お尻に効いてくる大切なトレーニングとのこと。

20180623-DSC_10916

床に横になった状態から、

20180623-DSC_10920

片方の足を上げるという、見た目は簡単に見えるこのトレーニング。

20180623-DSC_10940

「お尻に効いてないなと感じられるようであれば、膝から足を曲げた状態でのやり方に変更してみましょう」と加藤トレーナーからのアドバイスに従います。

20180623-DSC_10937

すると徐々に中臀筋あたりに刺激を感じ、足が攣りそうになる小川。

20180623-DSC_10985

なんとか左右両方こなすことができました。

 

パワートレと美脚メニュー、最後はストレッチで締めます!

20180623-DSC_11032

パワー系トレと美脚メニュー、それぞれ2種目を経験して満身創痍の小川ですが、最後はストレッチで締めます。

足の裏側が固い小川のためにわざわざ選んでいただいたストレッチ。

20180623-DSC_11042

両足首を掴みながら、なんとお尻を持ち上げて

20180623-DSC_11038

足をきちんと伸ばす、というストレッチなのですが、体の固い小川はここまでが限界。

「体がパツパツでちょっと無理です」と加藤トレーナーに伝えると、

「じゃあその部分を鍛えるメニューを最後にやりましょう」と

特別にやってもらいました。

20180623-DSC_11091

加藤トレーナーが膝を押してくるのに反して、この状態をキープするというエクササイズ。

20180623-DSC_11097

なんとかこらえようとしたのですが、

20180623-DSC_11104

結局押し負けてしまいました。

20180623-DSC_11115

体の固い小川にとっては、前半戦の腕トレーニングよりも後半の美脚トレの方がかなりきつかったのですが、本当に勉強になる内容でした。

 

Personal GYM OLIVERの店舗写真

20180623-DSC_1013620180623-DSC_1012720180623-DSC_1016420180623-DSC_1112420180623-DSC_1014420180623-DSC_1025120180623-DSC_1025420180623-DSC_1025620180623-DSC_10249

 

編集後記

20180623-DSC_10785

何と言っても質の高い2人のトレーナーから指導がが受けられるというのがPersonal GYM OLIVERさん。

しっかり美脚を目指しつつパワー系のトレーニングもしながらダイエット効果も出したい女性にとっては、本当に心強い味方となるジムだと思います。

気になった方は、ぜひ気軽に無料カウンセリングに行ってみてください!

 

↓体験予約もこちらから↓

>>Personal GYM OLIVERの対談インタビュー記事もどうぞ!
《ジムインタビュー》質の高い2人のトレーナーが得意分野を担当するジムを取材!

いいね!して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

小川 敬司

ダイエットコンシェルジュ 新規ジム開拓責任者


小川 敬司

日本で唯一、全国のダイエットジムを検索できるサイト 「ダイエットコンシェルジュ」新規ジム開拓責任者。 世の中には多くのダイエットメソッド、商品が増え続けているのに、体型に悩む人が減っていない。その現状をメディアという立場で打開するべく、 ダイエット業界のプロフェッショナルに日々インタビューを重ね、リアルな情報を発信中。 「ダイエットトレーナー」「ダイエットジム」の存在を広めることで、1人でダイエットに悩む人をなくしたい。

この執筆者の記事一覧を見る

リアル体験のまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

ダイエットキーワードDIET'S KEYWORDS

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES

gym_merit
gym_merit