全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

リアル体験

《体験レポート・整骨院Axis》後ろ姿美人になれるトレーニング体験!

それ以外の沖縄 整骨院Axis(アクシス)

サトートモロー

Web編集者・ライター


サトートモロー

2019/05/23

「普段の生活でも出来るようなトレーニングの方が続くかなあ…」

そんな要望を持った女性が満足できるパーソナルジムが、沖縄県宜野湾市に店舗展開する「整骨院Axis(アクシス)」です。

代表トレーナーが柔道整復師の資格を持っているので、筋肉だけでなく骨や靭帯などカラダに精通しており、日常生活に即した自重トレーニングをメインにメニューを組んでくれます。

運動初心者の女性にも段階を踏んだエクササイズを提案してくれるので、どんな方でも無理なく安心してトレーニングできるのも魅力。

今回は、そんなAxisのトレーニング体験をレポートします!

こらちのトレーナーさんのトレーニング指導をレポートします!

20190414-DSC_7086

20190414-20190414-DSC_7011_0415105659

 仲松 大地(Taichi Nakamatsu)
 整骨院Axis代表トレーナー

得意なこと】楽しい状態であること♪
【趣味・マイブーム】緩めの家事手伝いとほどほどな子育てでしょうか(笑)
【資格】柔道整復師(国家資格)、沖縄空手道協会自適塾五段、琉球大学物質地球科学科(物理学科)卒業
【メッセージ】2013年(平成25年)3月12日に宜野湾市宇地泊に開院し、5年目に突入したのを機に宜野湾市真栄原へと移転いたしました。 トレーニング以外の時間、日常生活での過ごし方のアドバイスをさせていただきます。よく目にしたり、耳にしたりするような画一的な内容ではなく、ライフスタイルに合わせてアドバイスいたします。

後ろ姿美人になれるトレーニング、体験レポートです!

20190414-DSC_7170

まずはカウンセリング!お客様にベストマッチするメニューを作成!

20190414-DSC_7053

トレーニング体験に先立ち、まずはカウンセリングです。

実は入店した瞬間から、私のカラダをチェックして特徴を掴んでいたという仲松トレーナー。

「もはや職業病です(笑)」(仲松トレーナー)

整骨院Axis,アクシス,あくしす,沖縄,宜野湾市,ダイエット,ジム,パーソナル,トレー二ング,マンツーマン,トレーナー

私は足が扁平足ぎみで潰れていて、骨盤が歪んでいる(右側が後傾、左側が前傾)せいで足も右側が短くなっているんだとか。

カラダに触れたわけでも無いのに、恐ろしいほどの観察力です…。

「痛みが出ているわけじゃなく、トレーニングすることですぐに改善するので、ご安心ください」という仲松トレーナーの言葉が、とても心強かったです。

今回、仲松トレーナーは私の姿勢の特徴を踏まえつつ、運動初心者女性でもできるようなエクササイズを選んでくれました。

その名も「後ろ姿美人になれるトレーニング」!スクワット、腕立て伏せ、ブリッジの3種目で、後ろ姿美人を目指します!

後ろ姿美人になれるトレーニング!スクワットで下半身強化!

20190414-DSC_7163

まず私が挑戦したのは、トレーニングでは定番のスクワットという種目。

スクワットは下半身を鍛える運動で「全身の筋肉の3分の2が集まっている下半身の強化がダイエットには効果的なんです」(仲松トレーナー)とのこと。

大きな筋肉を鍛えることでカロリーが消費され、脂肪燃焼にも直結します。

20190414-DSC_7096

まずは、仲松トレーナーからの指示で、サトーがいつもやっているやり方でスクワットをやることに。

肩幅より少し広めに足を開いて、

20190414-DSC_7098

重心を落としていき、

20190414-DSC_7102

太ももと床が平行になるくらいまで上体を落としていきます。

お尻も後ろに突き出します。

20190414-DSC_7137

このフォームを見た仲松トレーナーから早速「お尻を突き出す動作は、普段の生活では行わない不自然な動きですよね」という指摘が。

20190414-DSC_7146

また、足のつま先が外側に向いているので、土踏まずの部分が潰れていて扁平足気味になっているとのこと。

このような状態でスクワットをやると、足裏にスペースが無くなっているのが見て取れると仲松トレーナーは言います。

これで重りを持ってスクワットをやってしまうと、足全体に負担がかかってしまうので良くないのだそうです。

そこで、ここからはフォームを直していきます。

20190414-DSC_7155

足は肩幅程度の広さで、つま先は外側に向けずにして、重心を下げていきます。

20190414-DSC_7163

そうすると膝が詰まる感覚もなく、筋肉や靭帯を上手に使えるので、

20190414-DSC_7165

無理なくカラダを落とし込むことが出来ました。

20190414-DSC_7183

先ほどの自己流のフォームと比べて、足裏の土踏まずがしっかりと出来ているのが見えるでしょうか。

20190414-DSC_7226

理想的な足作りにはこれがベストなフォームだそうで「足にアーチができることで自然な踏み出しや蹴り出しができるようになり、足にかかる衝撃も上手に吸収することができる」(仲松トレーナー)そうです。

筋トレというよりは、日常生活でも行うような「しゃがむ」動きをするという感じで、簡単そうに見えますよね。

ですが繰り返すうちにスネがどんどん張ってきて、見た目以上にキツかったです。

誰でも知っている、誰でもできそうなスクワットにあった、目からウロコの情報。まさにAxisさんならではのオリジナルメソッドという印象を受けました。

後ろ姿美人になれるトレーニング!腕立て伏せで大胸筋を鍛えます!

20190414-DSC_7297

下半身を強化するスクワットに続いて、誰もが一度はやったことのある種目・腕立て伏せ

上腕三頭筋を中心とした腕の筋肉を鍛えるのに効果的なエクササイズで、複合的に体全体のバランスを鍛えられるのが特徴です。

これを繰り返すことで、運動神経も良くなるんだとか。

20190414-DSC_7274

まずは床の上にうつ伏せになり、つま先だけを立たせます。

20190414-DSC_7275

その状態から両手を鳩尾のあたりに置いて床に付き、

20190414-DSC_7280

上半身を持ち上げます。

肩の真下に肘が来て、その下に手が置かれていることがポイントで、全身の体重が腕にかかっています。

20190414-DSC_7297

そのまま状態を上げたのがスタートポジション。

20190414-DSC_7320

ここから2秒かけてカラダを下げ、

20190414-DSC_7319

下げ切ったら今度は同じように2秒かけてスタートポジションまで戻します。

20190414-DSC_7331

フォームの違いなのか、腕だけでなく腹筋にもいつも以上に効いてきました。いやこれ、本当にきついんですよ…。

20190414-DSC_7333

「みなさんが行なっている腕立て伏せは、手を置く位置がもっと頭よりになりがちです」(仲松トレーナー)

ですが何か重いものを押そうとするとき、脇は閉じて手のひらのが肩から垂直の延長上にある姿勢の方が、もっとも効率的に力を出すことができます

簡単に言うと、楽して最大の力を出せるということ。この腕立て伏せはまさに、日常生活にも活かせるトレーニングというわけです。

「運動初心者の女性で腕立て伏せができない方は、膝を付いた状態からスタートして徐々に慣れていくようにしましょう」(仲松トレーナー)

後ろ姿美人になれるトレーニング!ブリッジで背中周りを引き締めます!

20190414-DSC_7456

後ろ姿美人になれるトレーニング、最後の種目はブリッジ

背中のトレーニングというデッドリフトや懸垂が一般的ですが「これら種目は、外側の筋肉しか鍛えることができません」(仲松トレーナー)

20190414-DSC_7380

骨と骨の間にある普段使えてない背中周りの筋肉を鍛えるのには、実はブリッジが最適なんです。ブリッジができることで、失われた柔軟性を復活させることもできます。

20190414-DSC_7408

床に横になって、

20190414-DSC_7419

膝を曲げ、両手を頭の横で逆向きにしてセット。

これがスタートポジションです。

20190414-DSC_7437

ここから頭を支点にしてカラダを一気に持ち上げます。

およそ10年振りのブリッジということで、なかなかカラダが持ち上がりません…。昔は余裕だったんだけどなあ(遠い目)

20190414-DSC_7506

肩の柔軟性と背中の筋肉がないと、なかなかブリッジはできません。

背中の緊張を取り除いて、柔軟性を確保するためのエクササイズも教えてもらいました。

20190414-DSC_7469

床の上に横になって両手はサイドに置き、

20190414-DSC_7473

2秒間かけてゆっくりとお尻を持ち上げます。

20190414-DSC_7514

これが出来たら今度は両手を床について、

20190414-DSC_7531

同じようにカラダを持ち上げます。

これでだいぶ背中の緊張が取れたので、

20190414-DSC_7443

再びブリッジに挑戦。

20190414-DSC_7456

カラダの緊張が取れたせいか最初にやったときよりも、大幅にカラダが反れるようになりました。え、あまり変わりませんか…?

仲松トレーナーの分かりやすい説明に加えてすぐに効果を実感できたので、一回のセッションだけでもカラダが大きく変わるのを体感できると思います。

仲松トレーナー、背中美人になれるトレーニング、ありがとうございました!

整骨院Axisの店舗写真

20190414-DSC_7646 20190414-DSC_680420190414-DSC_6799 20190414-DSC_6784 20190414-DSC_6782 20190414-DSC_7649 20190414-DSC_7654 20190414-DSC_6911 20190414-DSC_6812 20190414-DSC_6919 20190414-DSC_6916 20190414-DSC_6790 20190414-DSC_6798

 

編集後記

20190414-DSC_7331

Axisのトレーニングは日常生活に即した動きを意識しており、不自然な動きや怪我のリスクのあるエクササイズは行いません。

自重トレーニングだけで、自由自在に動ける機能的なカラダになれます。

代表トレーナーは整骨院を運営していることからも分かる通り、まさにカラダの専門家。お客様一人ひとりの特性を見抜いて、その人に合った最適な指導をしてくれます。

沖縄県宜野湾市周辺でジムを探している皆さん!ぜひお気軽に、整骨院Axisの無料カウンセリングへ行ってみてください!

PRgym_merit

サトートモロー

Web編集者・ライター


サトートモロー

コンテンツマーケティングを意識したキーワードの設計、記事構成、執筆、編集までをこなす。 「ダイエットコンシェルジュ」ではユーザー目線を大事にしつつ、プロフェッショナルであるパーソナルトレーナーの素晴らしさを伝えるコンテンツを制作中。

この執筆者の記事一覧を見る

リアル体験のまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES

gym_merit