全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

リアル体験

《体験レポート》ベストボディジャパン東京1位のトレーナーから指導体験!【ASPI(アスピ)】

横浜 ASPI(アスピ)横浜東口店

小川 敬司

ダイエットコンシェルジュ 新規ジム開拓責任者


小川 敬司

2019/02/10

気がついたら何となくお肉がついちゃった、、、

そんな悩みを持つ女性の強い味方になってくれるダイエットジムが都内にあります。

オシャレな街・横浜と都内の新宿、恵比寿、代々木に展開する「ASPI(アスピ)」です。

ベストボディジャパン東京大会でグランプリに輝いた爽やかイケメントレーナーからトレーニングを受けられる。

今回は、そんなASPIのトレーニング指導を体験!

人気の理由を探ってきました。

こちらのトレーナーから指導を受けてきました。

20181223-DSC_6108

20181223-20181223-DSC_6086_1228123623

小野瀬 翔悟(Shogo Onose)
 ASPI 看板トレーナー

実体験に基づいた指導を大切にしています。体脂肪率20%超え→1桁まで絞った実体験を元に運動指導を行っていきます。またマンツーマンで行うパーソナルストレッチが得意なので、疲労回復や足のむくみ改善なども合わせて提供することができます。
《資格》NSCA-CPT
《趣味》サーフィン、格闘技、トレーニング、アウトドア

今回は全身を鍛えるトレーニングとストレッチを体験してきました!

20181223-DSC_6136

 

ケーブルマシンを使ったプレスダウンで二の腕を鍛えます!

20181223-DSC_6173

今回のトレーニング体験は、二の腕を鍛えるプレスダウンという種目からスタート。

20181223-DSC_6129

ケーブルマシンを使ったエクササイズで、まずはロープ部分をしっかりと握ります。

20181223-DSC_6127

脇を締めて肘を固めたまま、

20181223-DSC_6126

ゆっくりと下ろしていきます。

20181223-DSC_6128

しっかりと肘を伸ばし切らないと効果がないので、途中で止めないで下ろし切るのが大切なポイントです。

肩が上がってしまうとよくないので、しっかり肘が真下に下りるようなポジショニングも意識します。

20181223-DSC_6138

ロープを握る時はお腹が前に出てしまうと、全身の体重が乗っかってしまうので、

20181223-DSC_6140

しっかりとお尻を引いて気をつけの姿勢になります。

20181223-DSC_6139

ここからしっかりと肘を固定し、

20181223-DSC_6149

ゆっくりとケーブルを引き下ろしていきます。

20181223-DSC_6157

このときに握力を使って強く握りすぎてしまうと前腕に効いてしまうので、小指をしっかりかけます。

20181223-DSC_6173

これを1セット10回繰り返します。

20181223-DSC_6185

なんとかやり終えた小川、最初の種目から結構効いています。

 

ヒップアップトレーニングで美尻を目指します!

20181223-DSC_6222

プレスダウンに続いてはヒップアップトレーニング、美尻を目指します。

自宅でもできる簡単なメニューで初心者にもオススメなのだとか。

20181223-DSC_6195

仰向けになって横になり、膝を立てます。

20181223-DSC_6197

膝の角度は90度よりも若干お尻に近い感じになります。

20181223-DSC_6206

そして膝を開いてつま先も外側にするのがスタートポジション。

これがお尻の筋肉が最も収縮しやすくなる位置だそうです。

20181223-DSC_6209

この体勢からお尻を上げるのですが、

20181223-DSC_6211

この時に注意するのは、力が入る時どうしても内側に入ってしまいがちなので、全体的に力を入れるようにします。

これを10回繰り返します。

20181223-DSC_6227

今度は小野瀬トレーナーが腰に手を当てて負荷をかけつつ挑戦。

20181223-DSC_6243

この負荷のかけ具合も、お客様一人ひとりに合わせて調整するのだとか。

コンディショニングに合わせたトレーニング、さすがプロフェッショナルです。

 

ラットプルダウンで広背筋強化!美しい後ろ姿を作ります!

20181223-DSC_6286

二の腕とお尻を鍛えた小川、続いては広背筋を鍛えるラットプルダウンに挑戦です。

20181223-DSC_6260

スタートポジションは後頭部に手を当てたところから、

20181223-DSC_6264

Yの字に手を開いてバーを持ちます。

20181223-DSC_6266

しっかりと握りこんでから、

20181223-DSC_6269

下ろしていき、

20181223-DSC_6272

鎖骨の下あたりまで持っていきます。

20181223-DSC_6277

下ろし切ったら、今度はゆっくりとバーをスタートポジションまで戻していきます。

20181223-DSC_6281

これを繰り返すのですが、意識するポイントは背中で、目線でバーを追いかけていくとやりやすいのだとか。

20181223-DSC_6292

バーが下に来たら目線も下に降ろすといった感じです。

20181223-DSC_6298

さて、小川の番です。手をYの字に広げ、

20181223-DSC_6304

バーを握ります。

20181223-DSC_6307

骨盤が丸まっていると良くないので、少し前に位置を修正してもらってからスタート。

20181223-DSC_6315

しっかりと目線をバーに合わせながら下ろします。

20181223-DSC_6341

小野瀬トレーナーがすぐ後ろにいて、姿勢がぶれないようにサポートしてくれるのは心強いです。

20181223-DSC_6349

おかげでバーを下ろし切ったときも、しっかりと目線をバーに合わせることができました。 

 

トレーニング終わりのストレッチ、体の柔軟性を高めて怪我も予防!

20181223-DSC_6399

二の腕、お尻、背中を鍛えてトレーニングを終えた小川、最後はストレッチで体をほぐしてもらいます。

20181223-DSC_6364

シューズを脱いで施術台に仰向けになると、小野瀬トレーナーから「どこか気になるところはありますか?」とのご質問が。

「カラダの裏側が壊滅的に硬いです」という小川に「お尻と腿裏を伸ばしましょう」(小野瀬トレーナー)とご提案いただきました。

20181223-DSC_6374

ASPIさんのトレーナーさんが全員ストレッチをできるのは、豊富な研修に基づいているから。

20181223-DSC_6378

小野瀬トレーナーとの雑談を楽しみながら、カラダを伸ばしてもらいます。

20181223-DSC_6407

相変わらずカラダの硬い小川です。

本来なら膝を曲げないストレッチなのですが、負荷をかけ過ぎないようにご配慮いただいています。

20181223-DSC_6435

お尻と腿裏を念入りに伸ばしてもらったあと、上半身もしっかりとストレッチしてもらう小川、

20181223-DSC_6452

すっかりコリも取ってもらうことができました。

 

ASPI横浜店の店舗写真

  20181223-DSC_5866 20181223-DSC_587220181223-DSC_5874 20181223-DSC_5878 20181223-DSC_5875 20181223-DSC_5881 20181223-DSC_5867 20181223-DSC_5871 20181223-DSC_5868 20181223-DSC_6037 20181223-DSC_6034 20181223-DSC_6047 20181223-DSC_6046

 

編集後記

20181223-DSC_6255

何と言ってもトレーナーの質が高く、ベストボディジャパン東京大会のグランプリトレーナーから直接指導を受けられるのがASPIさん。

トレーニング内容もしっかりとお客様一人ひとりの要望に合わせたオーダーメイドの内容で、負荷のかけ方などもトレーニングを熟知したトレーナーが調整しているので、自分にあった最適のトレーニングがしたい女性にとっては、本当に心強い味方となるジムだと思います。

また、トレーニング終了後にはストレッチを受けることも可能ですので、エクササイズでカラダを鍛えたあとに、しっかりとボディケアを施してもらえるという点でもオススメです。

気になった方は、ぜひ気軽に無料カウンセリングに行ってみてください!

PRgym_merit

小川 敬司

ダイエットコンシェルジュ 新規ジム開拓責任者


小川 敬司

日本で唯一、全国のダイエットジムを検索できるサイト 「ダイエットコンシェルジュ」新規ジム開拓責任者。 世の中には多くのダイエットメソッド、商品が増え続けているのに、体型に悩む人が減っていない。その現状をメディアという立場で打開するべく、 ダイエット業界のプロフェッショナルに日々インタビューを重ね、リアルな情報を発信中。 「ダイエットトレーナー」「ダイエットジム」の存在を広めることで、1人でダイエットに悩む人をなくしたい。

この執筆者の記事一覧を見る

リアル体験のまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES

gym_merit
gym_merit