全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

ダイエット情報

可愛すぎる売り子から日本一可愛い女子大生へ!『伊藤愛真』の「♯えまフィット」に密着したよ!

北浦 淳一

ダイエットコンシェルジュ パーソナルジム運営コンサル
フィットネスモデルエージェンシーMARVELOUS 責任者


北浦 淳一

2019/01/15

photo by Fukumi Tadaishi

東京ドームの「可愛すぎる売り子さん」として話題を集め、そして大学入学後はミス亜細亜大学2017グランプリからのミスオブミス2018で、なんと最多4冠を達成した伊藤愛真さん。

そんな、とびきり可愛い愛真さんのパーソナルトレーニング「♯えまフィット」に密着取材させていただくという、天国のような企画が実現致しました!

小さい頃のエピソードから、愛真さんの内面、夢や、トレーニングについてまで、等身大の愛真さんにぐぐっと迫ります!もちろん、撮り下ろし写真も大放出です、乞うご期待!!

子供時代の愛真さんは無敵のスポーツ少女!

20181217-_DSC4367

小学校時代の夢は「なでしこジャパン」の選手!

――小さな頃から間っ違いなく、もの凄く可愛かったと思うんですが、どんなお子さんだったんですか?

「はい。実は、ワガママで負けずギライな子供でした!(笑)。特に勝負事になると、絶対に負けたくない子だったんです。だから、男子に混じってやっていたドッジボールとかでも絶対に負けたくないし、負けない子でした」

――おお、片っ端からボールを投げて男子を沈めたり?

「ふふふふっ」

――コレはやってますね(笑)。そしてつまりスポーツ少女だったんですね!

「はい。小学生の頃はサッカー少女だったから、なでしこの選手になりたかったし。でも野球も大好きで、野球観戦にもよく行ってました。とにかく小さい時から活発な子供だったんです」


20181217-_DSC4312

「高校の頃は誘惑に負けて、毎日のようにお団子を…(笑)」

――では、中学や高校ではどんな風だったんでしょう?

「中学生の頃から歌が好きになって、歌手になりたいとその頃から思いはじめたんです。高校でもそうでした!」

――ちなみに高校は川越高校に通われていた。川越と言えば小江戸!そして菓子屋横丁など、美味しいものへの誘惑も多そうな場所ですが(笑)。

「はい。ほんとに高校の頃は、周りにお団子屋さんとかたくさんあって、毎日のように誘惑に負けて……食べてました!(笑)」

――はははは。元気な高校生な感じがして、僕は素敵だと思います。

「ありがとうございます(笑)。あと川越は、蔵造りなど江戸の通りっていう感じがして、町の雰囲気も本当にとってもいいんです。今でも大好きな場所なんですよ」

可愛すぎる売り子さん時代!

20181217-_DSC4254

辛くても続けられたのは、常連さんたちがいてくれたから

――ところで、愛真さんが注目されたきっかけは球場の売り子さんだったこと。八重歯が可愛いビールの売り子さんとして一躍球場の人気者となり、どんどんファンが増えてSNSのニュースでも紹介されましたよね。

でも、球場のビール売りは、実際はとてもキツイ仕事です。何しろ背負っているタンクが重い上に何往復もしなきゃいけない。辛すぎて1日で辞める人も多いと聞きます。

「本当に、タンクも重くて、筋肉痛もすごくて、体力的には辛いバイトでした。でも4年やってたんですよ」

――そんなに!? 何故続けてこれたんでしょう?

「続けてこれたモチベーションは、私が負けずギライだったことと、野球が好きだったこと。そして、『野球観戦じゃなくてえまちゃんに会いにきたよ!』と言ってくれる常連さんたちがいてくれたことです」

20181217-_DSC4258

売り子さん時代に最も困ったこととは?

――いい話ですねえ。頑張る愛真さんを見に球場にくる常連さんがいる!

「嬉しいですよね(笑)。今はもう辞めてしまったんですけれども」

――まだ続けてたらドームが大騒ぎになっちゃいますよ。って、そうだ。売り子さんをやっていて困ったことって何かありました?

「そうですね、うーん。一番困ったことは、重いタンクを背負ってとにかく歩くので、脚をよく使うんですよ。でも、自分の理想としている脚じゃないところを鍛えちゃうんです」

――鍛えたくないところがガッチリ鍛えられちゃう?

「そうそう(笑)。なので、そういう時はパーソナルトレーニングで修正していました」

大学入学→ミス亜細亜大→ミスオブミス2018最多4冠!!

20181217-_DSC4285

「歌が好き」から「もっと歌が上手くなりたい!」へ

――大学入試は、亜細亜大学の「一芸一能入試枠」を得意の歌で突破されたそうですが、この経緯を教えて貰ってもいいですか?

「はい。小さい頃から歌は大好きだったんですが、歌が上手になりたいと意識したのは高校2年生の頃だったんです。それでボイストレーニングに通って、歌い方を変えたりして、本格的に歌に取り組み始めたんです。

高3の時、毎年お台場でやる【夢大陸】のイベントでガールズオーディションが開催されたんですけど、そのイベントに友人が他薦で申し込んでくれて。

それが通ったので、そこで歌を披露したんです。ガールズオーディション結果は投票数で決まるんですけれども、その時に一位で特別賞を受賞させて頂いて。実はその実績で大学入試に合格したんですよ」

20181217-_DSC4278

負けて悔しかったけど「次はグランプリの人を抜かせばいいや!」って(笑)

――おおおお! 話を聞いていると、愛真さんの歌がもの凄く聴いてみたい!

「私も、聴いてもらいたいです!(笑)」

――そして愛真さんは大学入学後にミス亜細亜大に選ばれ、さらに2018年ミスオブミスではグランプリこそ逃したものの見事4冠の最多受賞と、素晴らしい成績を積み重ねています。

で、コンテストもまた勝負の世界じゃないですか。ひょっとしてエマさんにとってのミスコンは、どこかスポーツ競技的な意味合いもあるのではありませんか?

「そうですね。ミスコンでもやっぱり負けずギライで、『私以外グランプリはありえない!』と常に考えて、自分のモチベーションをあげるのに必死だった。

ミスオブミスの時はグランプリではなくてすごく悔しかったけど、でも賞を4つも取れたことは嬉しかったし、それに自分も頑張ったし、私を応援してくれたファンの人たちも頑張ってくれたんだと思って嬉しくて、『次はグランプリの人を抜かせばいいや!』って思ったんです(笑) 」

20181217-_真剣なエマ

つまり、小さい頃からずっとアスリート!?

――愛真さんはその可憐な風貌からは考えられないほど、一貫してずっと「負けずギライ」。ご趣味はスポーツ観戦とのことですが、単なるスポーツ好きではなく、実は根っからのアスリート気質があるのではありませんか?

「スポーツは大好きだし、ほんとに凄く負けずギライなので、アスリート気質といえばそうかもしれません(笑)」

愛真さんの日常

タピオカ大好き愛真さんのタピオカ・ワクワクポイント!

――では、ここらでちょっと日常的な話題なんかも聞かせてください。愛真さんはタピオカが大好きと伺ったのですが

「はい! 新しいタピオカのお店がたくさんできてきているので、もう新しいお店巡りが楽しくてしょうがないんです。事務所には1日1杯までと言われているんですけど、昨日とか3杯飲んじゃいました……内緒です!(笑)」

――いやもう、記事にしちゃうんで絶対バレます(笑)。

「あ、でも、そういう時はジム行ったり、次の日飲まなかったり調整はするように心がけてます!(笑)。とにかく、1週間で7杯飲む計算ですね!」

20181217-_DSC4266

人生を変えたパーソナルトレーニング!

――愛真さん、わりと食いしん坊さんなんですね(笑)。

「はい。ただ、実は過食嘔吐になった時期もあったんです。食べることがダメって、勝手に思い込んでたんですよね」

――それは……どうやって克服したんですか?

「そんな時に、サラさん(『スタイルショーン』トレーナー)と出会ったことが大きかった。トレーナーのサラさんに相談した時に『食べることは悪くない』とアドバイスをしてもらって、そこから適切な運動と食べる大切さを教えていただいたんです。

人生を変えてもらったと思っています!」

『スタイルショーン』で♯えまフィット!

20181217-_DSC4304

――愛真さんは現在、赤坂のパーソナルトレーニングジム『スタイルショーン』に通っていらっしゃいます。ジム通いのきっかけは? 

「ミスオブミスで4冠を獲った時に、今の所属プロダクション(ゼロイチファミリア)に入ったんですが、そのタイミングで紹介していただいて、『スタイルショーン』と出会いました。

そこからは、週1で『スタイルショーン』のパーソナルトレーニングに通っています。そして他の日、週2〜3日は自宅近くのジムに行くんですけど、一人で行くときは追い込めなくて、好きな種目だけをやっちゃうんですよ(笑)」

――1人だとそうなりますよね。しかし今日はパーソナルトレーニング!

「はい!今日は嫌いな種目の【ランジ】をやります!きついし苦手だから本当は極力やりたくない!!」

――はははははは。

「いつもなら『嫌です♡』と言っちゃったりもしますが、今日は取材でみんないるので、頑張っちゃいます!」

――素晴らしいです!ちなみに好きなトレーニング種目って何なんですか?

「好きな種目は上半身の胸筋を鍛える【ダンベルフライ】!ただ、女性でダンベルフライが好きなのって珍しいのよってサラさんが教えてくれました。

スタイルショーンはいつも楽しいセッションをしてくれて、モチベーションをあげてくれるんですよね。褒めるのがうまいので、来るのがほんとに楽しいです!」

20181217-_DSC4302

 おまけ:「スタイルショーン」のサラさんに愛真ちゃんのことを聞いてみた!

「とにかく愛真ちゃんは負けずギライなので、トレーニングも本当に頑張り屋さんなんです。そして頑張る姿がまたとっても可愛らしいんですよ」

と目を細めて語るサラさん。

実力派パーソナルトレーナーなのですが、完全にお姉さん状態のコメントでした!(笑)。

参考までに、スタイルショーンの簡単な情報を掲載します。興味を持たれた方は、下記のボタンからどうぞ!

ジム名 STYLESHOWN(スタイルショーン)
レッスン・営業時間 9:00〜22:00(不定休)
レッスンの内容 パーソナルトレーニング/食事指導
体験予約【毎月5名限定】特別キャンペーンにつき「期間限定無料」
住所 東京都港区赤坂7-6-9 赤坂ONビルディング401
最寄りの駅 千代田線「赤坂駅」より徒歩5分
 銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」より徒歩8分

伊藤愛真ハッシュタグまとめ!

伊藤愛真

可愛いくて、負けずギライで、頑張り屋!

伊藤愛真さんは必ずや、さらに強く大きく羽ばたいて行くことでしょう! 伊藤愛真さんの今後に大注目です!!

というワケで、最後に愛真さんを語る上で外せない、Instagram&twitterハッシュタグの一覧票をご紹介します!

♯えまタピ

♯えまとデートなうに使っていいよ

♯えまちうけ

♯うさみみといったらえまちゃん (※ほんとに超可愛いですおススメ!)

♯ゼぺえま (※韓国のアプリ【ゼペット】から)

♯えまフィット

そして皆さんもトレーニングに行ったら、愛真さんの【♯えまフィット】に報告してみてください! 愛真さんからレスが帰ってくるかもしれません。レッツ・えまフィット!

PRgym_merit

北浦 淳一

ダイエットコンシェルジュ パーソナルジム運営コンサル
フィットネスモデルエージェンシーMARVELOUS 責任者


北浦 淳一

日本で唯一、全国のダイエットジムを検索できるサイト 「ダイエットコンシェルジュ」パーソナルトレーニングジム運営コンサル。 世の中には多くのダイエットメソッド、商品が増え続けているのに、体型に悩む人が減っていない。その現状をメディアという立場で打開するべく、 ダイエット業界のプロフェッショナルに日々インタビューを重ね、リアルな情報を発信中。 また、日本初のフィットネスモデル事務所MARVELOUSも運営し、メディアへのキャステイングなども担当する。

この執筆者の記事一覧を見る

ダイエット情報のまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES

gym_merit