ライザップを失敗してしまう理由とは?元トレーナーが解説

2020.4.3

ライザップに通って、ダイエットに大成功した!という嬉しい声がたくさんあるのはご存知かと思います。しかし、中には失敗してしまったという人がいるのも事実です。ライザップの追跡調査によると、コース終了後のリバウンド率は7%だそうです。

せっかくライザップに通ったのに痩せることができなかった・リバウンドしてしまった人たちにはどのような特徴があるのでしょうか?痩せられなかった原因と、失敗しないためのポイントを解説していきます。

参考ページ:【公式】「太りにくい・リバウンドしにくいカラダ」をつくる|RIZAP [ ライザップ ]完全個室のプライベートジム

ライザップで失敗する理由

せっかくライザップに通ったのに、ボディメイクを継続できなかった、失敗をしてしまった。そのような人たちの失敗理由にはいくつかの共通点がありました。

目標設定が明確ではなかった

ライザップのボディメイクにおいては、とにかく目標設定を明確にする事が重要視されています。
何のために身体を変えたいのかが不明確なままだと、やるべき事が脂肪を落とすことなのか、筋肉を優先して増やす事なのか、もしくは筋肉のバランスを整えていくことなのかわかりません。この状態のままライザップに通っていても、せっかくのお金と時間が無駄になってしまう事は想像に難くないでしょう。

これは、ただなんとなく痩せたいという理由でライザップに通ってしまうことで起きやすい失敗です。でも、身体を変えることで本当に自分が手に入れたいものは何か?を具体的に明確にするのは意外と難しいもの。

もし、自分のなかで目標を明確にするのが難しいと感じたら、ためらわずに担当のトレーナーに相談してみましょう。ライザップのトレーナーは目標や理想を引き出すプロフェッショナルです。自分の中に確固たるモチベーションを築くためのサポートとなる事は間違いありません。

ほとんどの人の中には「自分自身ですら気が付いていない、身体を変えたい本当の理由」が眠っているものです。実際に私が担当したお客様にも、本当の理由が明確になったことで、モチベーションが一気に上がった人もいました。

定期的にトレーニングに通えなかった

週2回のトレーニングに通うことはできますか?ライザップのメソッドに沿ったウエイトトレーニングを行うと、エネルギー消費が活発な痩せやすい状態が約3日間続きます。だから、週2回のトレーニングを行うことで、ライザップに通う期間中ずっと痩せやすい状態の身体でいられるのです。

トレーニングの頻度が少ないと、どうしても減量のペースは緩やかとなってしまい、期間中に目標の体重に達成できないという可能性があります。

仕事や育児などの忙しさなどで定期的にトレーニングを受けられない、という事が無いようにスケジュール調整が大切です。

また、家から店舗が遠く通いづらいため、だんだんと足が遠のいてしまった…という事例もあります。モチベーションの上下は人間誰しもあるものです。初めのうちは気合いを入れて通うものの、少し慣れてくると遠いジムに通うのが億劫に感じてしまうこともあるでしょう。通いさすさを考慮した、自宅から近い店舗に行くことをオススメします。

もし、実際に通いはじめて店舗が遠いなと感じたら、実は店舗を途中から変更することも可能です。よりストレスなく通うためには、ぜひ相談してみましょう。

食事管理ができなかった

理想どおりのボディラインを形作るにはトレーニングが必要不可欠である事はいうまでもありません。逆三角形の背中や、丸いヒップラインはまさにトレーニングを行なった結果として現れるものです。

一方、体脂肪の増減に関わってくるのはトレーニングよりも、食事コントロールがきちんと出来ているかによります。脂肪を落としながらボディメイクをするのであれば、必然的に食事のコントロールが必要になるという事です。

「食事制限は無しで、トレーニングだけしにきます。その代わりに体重が落ちなくても文句はありません!」と割り切って入会された方も、少数ですが実際にいらっしゃいました。そのような方の場合も、はじめのうちは少しだけ体重が落ちることもあります。トレーニングを始めた事により消費カロリーが増えるからです。だだ、2週間を過ぎると、ほとんどの場合は停滞してしまいます。

この方は結局、あまり体重の変化はなく、見た目が少しだけ引き締まった程度でライザップ期間が終了しました。しかし1番の目的が運動不足を解消し健康になることでしたので、それで満足して頂けました。しかし、見た目を劇的に変化させたいという場合は食事を変えていく必要があることがこれでお判りいただけるかと思います。

ライザップで失敗しないためには?

それでは、失敗を避けるためにはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか?ライザップでのボディメイクを成功させるために、心がけて欲しいのは次の3つのポイントです。

体重や体脂肪だけではなく、その先の目標を見つける

多くの人が「2ヶ月で10kg痩せたい!」といった目標を掲げてライザップのカウンセリングに訪れます。しかし、そのままでは目標設定としては不十分です。

ボディメイクへのモチベーションをよりあげるためには、2か月で10キロ痩せるといった数値の目標以上に、10キロ痩せたあとに何をしたいか?そのためにはどんな体型になりたいか?という目標を設定することがとても大切です。

例えば「夏に海に行くために水着を着たい」という目標も、より具体的すると良いでしょう。一緒に行く人はご家族でしょうか?それともご友人でしょうか?あるいはパートナーかもしれません。どこの海に行くのでしょうか?国内の手軽に行ける場所でしょうか?それとも海外に旅行でしょうか?…

鮮明になればなるほど、なりたい身体もより鮮明になってくると思いませんか?
体重の減少はあくまで、理想の身体になる上で結果として付いてくるものです。それ自体を目標にしてしまうと、ダイエットが苦しいものになりかねません。

トレーニングのスケジュールを事前に決めておく!

ライザップでのボディメイクを成功させる上で大切なのが、週2回きちんと通うことです。もし可能な場合は、ライザップに行く曜日と時間を完全に固定してしまうのが良いでしょう。

「火曜日の○時と、金曜日の○時はライザップ!」というように事前にトレーナーの予約を抑えてしまえば、予定を確認したりするストレスなく通うことができます。仕事の関係などでどうしても固定するのが難しい方も、できるだけ先のライザップ予定を優先的に組んでしまうことをオススメします。

それでも週2回が難しいという場合は、食事指導をよりもっと守るようにしたり、トレーナーに自宅で出来るトレーニングを聞いて、トレーニング出来ないことを補完するようにすると良いでしょう。

また、店舗が自宅や職場から行きやすいか?という事も習慣的に通う上では大切な要素となります。

ライザップの店舗は特に都内などの街のメイントリートや中心街に多いのですが、繁華街だからここ!とか、おしゃれな街だから!などの理由で通う店舗を選んでしまうと、実際に通い続ける時に思わぬ障害になることがあります。

なので、自分のライフスタイルや行動ルーチンなどを見直して、行動範囲内で通いやすい店舗を選びましょう。途中で通いづらさを感じたら店舗の変更も視野に入れてみると良いですね。

食事管理が難しい場合は?

食事制限ができなくなってしまう理由は、

・仕事の会食が続いてしまう
・食事内容や時間を自分でコントロールできない
・好きな食べ物を我慢し続けるのが精神的につらい
・どうしてもお腹が空いて食べる量を抑えられない

など人それぞれです。

自身の生活リズムや習慣を見直す事で解決できる事もあれば、仕事などの関係でどうしてもできない事もあります。

いずれの場合も、担当トレーナーに状況を相談する事がボディメイク成功へのカギとなります。一人ひとりのライフスタイルに応じた、より実行しやすい方法を一緒に考えてくれます。

仕事上の会食が多く入ってしまう方には、それ以外の食事でリカバリーできるように担当トレーナーがサポートしてくれます。

他にもよくあるのが、食事の準備の手間、そして準備した食事を適切な時間に食べる事や、その食事を持ち運ぶ面倒くささなどのさまざまなハードルが重なり、手軽さに負けて外食やコンビニ食で済ませてしまうという例です。

人によっては、より手軽で簡単な方法の食習慣の作り方が見つかるかもしれませんし、別の人にとっては適したメニューをコンビニ食や外食で探すほうが得策の場合もあるかもしれません。

担当トレーナーに相談することで、よりストレスなく実行できる方法を提案してもらえるでしょう。

コース終了後のリバウンドを防ぐボディマネジメントプログラムとは?

失敗要因として多くの割合を占めるのが、ライザップ終了後のリバウンドです。厳しい食事制限やトレーニングから解放されるとつい気が緩んでしまうのは当然のことかもしれません。

ボディマネジメントプログラムは、リバウンドしないための生活習慣を身につけることに特化しており、日本初のリバウンド保険付きです。

正しい習慣で、生涯のカラダにコミット

短期的にライザップに通い手に入れた身体は、いわばまだ不安定な状態です。そこからさらに磨きをかける事もできれば、油断すれば一気にリバウンドを起こしてしまう可能性もあります。

ボディマネジメントプログラムでは、アプリによる食事とトレーニングの管理で、ライザップ期間後の生活を担当トレーナーと共有します。食事に気をつけ、トレーニングを続けることでリバウンドしないための生活習慣を獲得することができるのです。

そして月2回まで、担当トレーナーによるセッションを受けることができるので、自分ひとりだと続けていく自信が無いという人でも安心できます。

リバウンド保険つき!

ボディマネジメントプログラムには、日本初となる「リバウンド保険」が付いています。
万が一、ボディマネジメントプログラム中にリバウンドをしてしまった場合、298,000 円(税別)分の、2か月16回コース・食事指導を無償で提供するというものです。

もちろん、リバウンドはしないに越したことはありません。しかし、もしリバウンドしてしまっても補償があるという安心感が気持ちの余裕につながり、落ち着いてダイエットに取り組むことができるのではないでしょうか。

まとめ

せっかくお金と時間をかけてライザップに行くのだから、失敗は絶対にしたくない!と思うのは当然のことですよね。
・具体的な目標を定めること
・トレーニングにきちんと通うこと
・正しい食事管理を続けること。

この3点をしっかり守ることが、ライザップでのボディメイクを成功させる上で大切です。

ライザップに通ってみたいけれど悩んでいる、リバウンドが心配だ、という方はコンシェルジュデスクまでお気軽のご相談ください。

参考サイト・関連ページ

【公式】「太りにくい・リバウンドしにくいカラダ」をつくる|RIZAP [ ライザップ ]完全個室のプライベートジム
【公式】ライザップのコンセプト - リバウンド対策 | RIZAP [ ライザップ ] 完全個室のプライベートジム
ボディマネジメントプログラムについてはこちら - ライザップ

関連ページ

ライザップとは?結果が出せる理由を徹底解説!
元ライザップのトレーナーが語る!トレーナー陣のここがすごい!

北海道
札幌店
東北
青森店  盛岡店  秋田店  山形店  仙台店  郡山店
東京
神宮前店  吉祥寺店  上野店 葛西店  新宿三丁目店  池袋東口店  自由が丘店  成城店  蒲田店  神田店  代々木上原店  池袋店  六本木店  中目黒店  聖蹟桜ヶ丘店  銀座店  汐留店  品川店  二子玉川店  新宿店  恵比寿店  神楽坂店  
三軒茶屋店  錦糸町店  西麻布店  練馬店  下北沢店  町田店  北千住店  立川店  八王子店  府中店
関東
南越谷店
 川口店  春日部店 本越川店  浦和店  大宮東口店  大宮西口店  所沢店  柏店  松戸店  船橋店 千葉ニュータウン店  千葉店  小田原店  横浜西口店
戸塚店  藤沢店  横浜西口店  たまプラーザ店  関内店  川崎店  本厚木店  土浦店  水戸店  つくば店  小山店  宇都宮店  高崎店
中部
新潟店  長野店  松本店  甲府店  富山店  金沢店  福井店  沼津店  浜松店  三島店  静岡店  岐阜店  千種店  豊橋店  金山店  名駅南店  名古屋栄店  豊田店  刈谷店
近畿
なんば店  京橋店  岸和田店  高槻店  江坂店  堺東店  牧方店  梅田店  天王寺店  豊中店  京都四条店  京都河原町店  奈良店  和歌山店  滋賀店  明石店  西宮北口店  神戸店  姫路店  尼崎店  四日市店
中国
ウイング下関店  岡山店  広島店
四国
高知店  松山店  高松店  徳島店
九州
天神店  久留米店  博多店  小倉店  メディカル黒崎店  佐賀店  佐世保店  長崎店  大分店  宮崎店  熊本店  鹿児島店
沖縄
沖縄那覇店  沖縄北谷店