全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

リアル体験

《ジム体験レポート・BELE BODYMAKE STUDIO》ヒップアップに最適!美尻メインのボディメイクトレーニング!

その他(23区外) BELE BODYMAKE STUDIO(ベーレ)吉祥寺店 世田谷区 BELE BODYMAKE STUDIO(ベーレ)用賀店

Web編集者・ライター


サトートモロー

2019/08/26

「ヒップアップは憧れだよなあ」

そんな女性の願いを叶えてくれるのが、東京都内の吉祥寺と用賀に店舗展開する「BELE BODYMAKE STUDIO(ベーレボディメイクスタジオ)」です。

現役アスリートのトレーナー陣が揃っていて、美尻専門のトレーニングマシンを備えた数少ないパーソナルジムとしても有名です。

体重を落とすことより見た目の美しさにこだわるというコンセプトからも、ダイエットを成功させたい女性にとって最適なジムであることがうかがえます。

今回は、そんなBELE BODYMAKE STUDIOのトレーニング指導風景を取材してきました!

20190716-DSC_7784_0725012804

小辻 一輝(Kazuki Kotsuji)
BELE BODYMAKE STUDIO 看板トレーナー

【経歴】バスケ歴17年。3x3premierリーグ(3人制バスケットボール)現役プロ選手トレーナー歴3年。⼀般の⽅をはじめ、芸能関係者を多数指導。
【資格】グランプロサロン公式アドバイザー、BasicSeminar、Water&Hydrogen&FattyAcid、FacialBeauty&HarbTea、Gi&Mitochondrial&Glycation
【メッセージ】プロのアスリートから女優、モデルやご年配のお客様まで幅広くトレーニングさせてもらっています。運動経験がなくて、不安な方も是非お任せください。丁寧に楽しくご指導致します! 

今回は「美尻メインのボディメイクトレーニング」体験をレポート!

20190716-DSC_7301

体験トレーニングに来たお客様はまずカウンセリングを受けます。

今回モデルとなっていただいたのは、ことみさん。普段は美容師さんとして活躍しています。

20190716-DSC_7282

ことみさんには今回、「美尻メインのボディメイクトレーニング」を受けてもらうことになりました。

効果的に美尻を作るのに欠かせないヒップスラスト!

20190716-DSC_7318

いよいよトレーニング開始! 

まず最初の種目はヒップスラスト。

お尻を鍛えることができて、女性が気になるヒップアップに最適です。

20190716-DSC_7314

バーをカラダで支えて、お尻と同時にカラダ全体を一気に持ち上げる動きを繰り返します。

20190716-DSC_7400

お尻の形が良くなるだけでなく、足も長く見えるようになるので、女性に大人気のこの種目。

多くのパーソナルジムで行うメニューですが、なんとBELEでは美尻専門のグルーツビルダーというマシンを導入しているのです。

角度や高さ、傾斜などを微調整できるので、どんな人にも最適な美尻トレーニングを行うことが可能なんだとか。

早速こともさんもチャレンジします!

20190716-DSC_7377

重りを乗せて行うので、小辻トレーナーがサポートに入り、正しい姿勢で怪我のないように行えるので安心です。

上げ切った状態で5秒キープするのです。

「5秒キープで負荷が入るようにすると、さらにトレーニング効果をアップできますよ」(小辻トレーナー)

お尻と下半身を強化するのに最適なワイドスクワット!

20190716-DSC_7416

ヒップスラストに続いてはワイドスクワット。

主にお尻と下半身を鍛える種目です。

肩幅より広めに足を広げて立ち、背筋を伸ばし胸を張ります。バーを両手で持ち、首の裏で支えます。

20190716-DSC_7419

これがスタートポジションで、膝がつま先よりも前に出ないように注意しながら、姿勢をキープしたままでしゃがみこみます。

下げ切ったら、今度はスタートポジションのところまで上体を起こしていく動作を繰り返します。

20190716-DSC_7475

ことみさんの番です。

20190716-DSC_7454

お尻を後ろに突き出すようにするのがポイント。そうすることでお尻に効かせることができます。ことみさんのフォームもバッチリ!

20190716-DSC_7463

初心者の方でもできるように、すぐ後ろで村岡トレーナーがバーを補助。ことみさんの姿勢をチェックしながら、正しくエクササイズできるように指導します。

広背筋を鍛えて美しいシルエットを作るラットプルダウン!

20190716-DSC_7504

ワイドスクワットに続いては、最後の種目となるラットプルダウン。

主に広背筋を強化するエクササイズで、背中が鍛えられるとともにくびれができるので、美しいバックシルエットが手に入ります。

20190716-DSC_7508

肩幅より広いスタンスを取り、サムレスグリップ(親指は使わない)でバーを握り、胸を張ります。

肘を内側に向けて、肩をリラックスさせて下げるイメージでバーを引き下げます。

20190716-DSC_7540

女性の場合は、しっかりとバーを握れるようにバンドを腕に巻いて行います。

こうすることで腕が疲れ過ぎずに背中を鍛えられるようになり、手にマメができてしまうのも予防できるそうです。

20190716-DSC_7526

正しい姿勢で行えるよう、小辻トレーナーがことみさんの背中あたりをサポート。

20190716-DSC_7551

小指に力を入れるのも重要で、バーを引き下ろしやすくなるそうです。

「ことみさんは、きちんと正しいフォームができているので、大変効果的なエクササイズができています!」(小辻トレーナー)とのことでした。

3種目を終えて「疲れましたけど楽しかったです」という感想をおっしゃったことみさん。

美尻メインのボディメイクトレーニング、お疲れ様でした!

BELE BODAMAKE STUDIO用賀店の店舗写真

20190716-DSC_7935 20190716-DSC_7866 20190716-DSC_7925 20190716-DSC_7857 20190716-DSC_7943 20190716-DSC_7941 20190716-DSC_7945 20190716-DSC_7647 20190716-DSC_7828 20190716-DSC_7838 20190716-DSC_7635 20190716-DSC_7642 20190716-DSC_7634

編集後記

20190716-DSC_7496

美尻に最適なトレーニングマシン。トランポリンに自転車。バランスボールにチューブ。BELE BODYMAKE STUDIOには、幅広いニーズに対応できる豊富なトレーニング器具や機材が完備されています

マシンを使うトレーニングなので、女性には若干ハードなトレーニングになりがち。それでもトレーナー陣がしっかりとサポートしてくれるので、楽しく明るい雰囲気でトレーニングを楽しめます。

BELE BODYMAKE STUDIOのサービスが気になった方は、ぜひ気軽に無料カウンセリングに行ってみてください!

Web編集者・ライター


サトートモロー

コンテンツマーケティングを意識したキーワードの設計、記事構成、執筆、編集までをこなす。 「ダイエットコンシェルジュ」ではユーザー目線を大事にしつつ、プロフェッショナルであるパーソナルトレーナーの素晴らしさを伝えるコンテンツを制作中。

この執筆者の記事一覧を見る

リアル体験のまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES