全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

三重のパーソナルトレーニングジム

三重県は2016年に「伊勢志摩サミット」(第42回先進国首脳会議)が開催され、一躍世界に名前が広がりました。

「三重県って何が有名?」と県外では聞かれることも多いですが、食べ物では伊勢エビや松阪牛、桑名のはまぐりに赤福氷、観光では「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」という本にも掲載された、なばなの里のイルミネーション、「鈴鹿8耐」で有名な鈴鹿サーキットなど、「実はそれ、三重県なんです」と言いたくなる有名なものが数多くあります。また「株式会社ダイアナ」が行なった調査によると、2014年〜2016年まで、なんと三重県が3年連続で女性のプロポーションの良さが全国1位という快挙を成し遂げました。

ただ、これなしに三重県は語れないというのは、やはり伊勢神宮ではないでしょうか?実際に伊勢神宮まで足を運ばれた方は感じたことがあるのではないかと思いますが、伊勢神宮の景色を見ると心が洗われる感覚になり、気が整う素晴らしい場所です。そして伊勢神宮の年間参拝者数は毎年のように800万人を超え、非常に多くの方が足を運んでいます。特に参拝者数が凄かったのは、元号が平成から令和に変わった2019年5月1日。伊勢神宮の御朱印を求めて2時間待ち以上の行列ができたそうです。江戸時代には、一生に一度の楽しみとも言われていたお伊勢参り。まだ一度も行ったことがない方は、ぜひ足を運んでみてください。きっと素晴らしい経験となるでしょう。

海と山の両方に恵まれた土地で採れる栄養価の高い食材、散歩にも適したご利益のあるパワースポットが多いことなどが三重県民の健康を支え、プロポーションの良さにも繋がっているのではないかと言われております。自然に恵まれた食材・日本を代表する神社・世界を見渡しても引けを取らない観光名所など、三重県は様々な面で多くの方を魅了しています。