gotoトレーニングキャンペーンのバナー

PALMS(パームス)の料金は激安!?入会方法や他ジムとの比較をしてみました。

2020.10.7

Web編集者・ライター

サトートモロー

PALMS(パームス)は、パーソナルトレーニング×カフェ併設ジムというユニークな店舗型ジムです。店舗コンセプトだけでなく、業界でも驚くほどの低価格でサービスを提供しているとして、注目を集めています。

「エリア最安価格基準」を掲げるそんなPALMS(パームス)の料金プランは、どのようになっているのでしょうか?他店舗とも比較してみました!

PALMS(パームス)の特徴について

PALMS(パームス)はカフェスペースと個室型パーソナルトレーニングジムが併設した、珍しいタイプの店舗です。店頭の雰囲気はまさにおしゃれなカフェといった感じで、女性でも入りやすい外見をしています。

会員になったお客様は無料で利用できるので、がんばってトレーニングをするときも、ちょっと近くを立ち寄ったのでひと休みしたいときも、気軽に立ち寄れます。

キレイなだけじゃない!有資格者のトレーナーで本格トレーニング

PALMS(パームス)はカフェ以外の設備もしっかりしています。トイレ・シャワールーム・更衣室が完備されているので、お仕事帰り、プライベートの用事の合間にも通えます。

設備だけでなく、トレーナーの腕も確かです。PALMS(パームス)に在籍しているトレーナーは、原則JATI、PFT、NSCAなど国内で取得できるパーソナルトレーナー資格を持っています。

専門的な知識・技術を磨いたトレーナーばかりなので、ダイエット指導も安心です。

PALMS(パームス)入会までの流れ

PALMS(パームス)に入会する場合は、基本的に次のようなステップを踏みます。

(1)無料カウンセリングへの申込み(カウンセリングの日時を指定します)
(2)店舗へ来店後(ウェア・シューズ・タオルは無料レンタルできるので、手ぶらで来店できます)
(3)ダイエットの目的や健康状態などをヒアリング
(4)トレーニング体験
(5)トレーニング後のヒアリング、入会(カウンセリングの後日に入会することも可能です)

PALMS(パームス)の料金プラン

ここからは、いくつもの魅力があるPALMS(パームス)でも、特に目立つ「料金」について見ていきましょう。業界でも異様の安さを誇るPALMS(パームス)。入会金や料金プランを調べてみました。

入会金

PALMS(パームス)の入会金は50,000円です。

パーソナルトレーニングジムの入会金は30,000円前後が多いなか、一見すると高いと感じます。しかし当日入会や期間限定キャンペーンなどを活用することで、より安く入会できます。

プラン

PALMS(パームス)の料金プランは、最安値で税別29,800円から。これは2か月8回、1回あたりのトレーニング時間が30分のプランです。お客様のスケジュールに応じて回数を16回、トレーニング時間は1回あたり60分に変更可能です。お客様の要望に応じて、プランおよび料金が変化します。

3回〜24回までの分割払いが可能

PALMS(パームス)の料金は、クレジットカード決済、銀行振込、各種ポイント払いに対応中です。それに加えて、3回〜24回の分割払いにも対応しているので、上の料金をさらに安めに抑えることができます。

PALMS(パームス)と大手ジムと料金を比較してみました。

PALMS(パームス)は非常に安い料金プランだっていうけど、他のジムとどれくらい違うのか、ちょっと気になりますよね。ダイエットコンシェルジュでは、さまざまなジムの料金をまとめた記事を掲載しています。

それらを参考に、パーソナルトレーニングジムの2大大手であるライザップ(RIZAP)、24/7ワークアウトの料金の最安プランと比較してみました!

店舗名

料金(入会金+料金)

備考

PALMS(パームス)

49,800円

2か月8回(1回あたり30分)のコース(当日入会の場合)

RIZAP

348,000円

2か月16回(1回あたり60分)のコース

24/7ワークアウト

136,000円

1か月8回(1回あたり75分)の「ウルトラクイックコース」

24/7ワークアウト

234,000円

2か月16回(1回あたり75分)のスタンダードプラン「クイックコース」

※料金はいずれも税別です

回数による変動やオプションの違いはありますが、こうしてみるとPALMS(パームス)の通常プランの料金が非常に安いと分かります。

2か月間のトレーニング数やトレーニング時間が少ない分、PALMS(パームス)のトレーナーから言われた運動や食事の宿題を、しっかり守る必要があるでしょう。

・パーソナルトレーニングには興味があるけれど、なるべく出費を抑えたい
・一人でいるときもダイエット、ボディメイクにしっかり取り組む覚悟がある

こういう方は、PALMS(パームス)のプランがぴったりと言えます。

逆に運動慣れしておらず、一人でやり抜けるか不安という方。なるべく高頻度で店舗に通ったり、手厚いサポートを受けたりしたい方。

こうした方々は、PALMS(パームス)の2か月16回のプランを選んだり、ライザップ(RIZAP)や24/7ワークアウトなどのスタンダードなプランを選んだりするといいでしょう。

PALMS(パームス)の料金はなぜここまで安いの?

PALMS(パームス)の料金は安い!他店舗との比較でもそれが証明できたわけですが、あまりに安すぎるとかえって「このお店、本当にダイ上なの?」と心配になってしまいますよね。

そんな不安や疑問に対して、「なぜPALMS(パームス)はここまで安く料金を抑えられているのか」を考えてみたいと思います。

(1)回数・時間をミニマムにすることで低料金化を実現

PALMS(パームス)の料金プランは、2か月8回、1回あたりのトレーニング時間は30分です。トレーニングの回数も時間も、一般的なパーソナルトレーニングジムのプラン(2か月16回、1回あたり60分)の半分ずつとなっています。

質の高いトレーナーが、より密度の高いトレーニングを提供する。食事指導では、これまでのお客様のデータを活用しつつ、専門スタッフが栄養学的に「ストレスなくやせる」食事を指導する。

PALMS(パームス)はこの2つを行うことで、できる限り店舗に通う頻度をミニマム化し低料金化につなげています

(2)必要最低限の施設でコストを抑える

PALMS(パームス)はカフェスペースやシャワールームなど、必要な設備が豊富に揃っています。トレーニング設備も、他の大手ジムと変わらない、業界最高品質のタフスタッフというメーカーを使用。

一方で、トレーニングスペースや設備全体は非常にコンパクトにまとまっています。身体作りやお客様の快適度を上げるためのものを、必要最低限だけ設置する。そうしたコスト意識が、低料金のプランを実現しているのです。

(3)海外パーソナルジムを参考に、継続しやすい価格を設定

PALMS(パームス)のQ&Aには、次のようなやり取りが掲載されています。

Q:なぜ御社は こんなに安いのはなぜですか?

A:海外のパーソナルジムを参考に、長くトレーニングを継続して頂くため、通いやすい価格と高品質なトレーニングをエリア最安価格基準で提供しています。
公式ホームページの「よくある質問」より引用

フィットネスの本場、アメリカでは トレーニングジムの料金がとてもリーズナブルと言われています。安い店舗の場合だと、月額10ドル(日本円で約1,000円)で通えることもあるのだとか。

料金が安ければ、それだけトレーニングが継続しやすい環境とも言えます。PALMS(パームス)は海外のトレーニング事情を参考にしつつ、こうした低価格のプランを用意しているのですね。

PALMS(パームス)の「エリア最安価格基準」で、ダイエットをスタートしてみよう

PALMS(パームス)の「エリア最安価格基準」は、必要最低限のトレーニング頻度と設備設計によって実現していると分かりました。

しかしトレーナーは有資格者ばかりを揃え、食事指導にはデータに基づいた専門スタッフによるアドバイスを実施しているなど、質の高いダイエットをサポートする体制も整っています。

これからパーソナルトレーニングジムに通いたいけれど、なるべくコストは抑えたい。そんな方はぜひ、PALMS(パームス)のページをチェックしてみてください!