全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

パーソナルトレーナーの方はこちら

インタビュー

女性パーソナルトレーナー育成スクール『36Carat』開講!!女性トレーナーの強みとは?

鯰 美紀

ダイエットコンシェルジュ インタビュアー


鯰 美紀

2017/11/30

2016年1月にオープンした代官山のプライベートグジム『EZIL』が、2018年1月に女性パーソナルトレーナーを育成することを目的とする『36Carat』をスタートします。

なぜ女性トレーナー??
どんな人を求めているの??
『36Carat』に通うメリットは??
など、気になることを代表のKarin Iizukaさんに聞いてきました!!

Karin Iizuka
トレーナースクール「36Carat」代表

Karinさんプロフィール
東京にある某プライベートジムで活躍。パーソナルトレーナーとして、企業経営者、スポーツ選手、モデルを中心にボディメイク指導。

ダイエット指導者資格、ジュニアアスリートフードマイスター等の資格を持ち、栄養の知識、食事指導のレベルは全国のパーソナルトレーナーでトップクラス。

これまで700人以上のトレーニング指導&食事指導を担当。 ダイエット、ボディメイク、体質改善成功へ導く。

 パーソナルジム『EZIL』代表Karin Iizukaさんに、2018年1月開講のトレーナースクール『36Carat』について聞いてきた!

外側から美をつくるヘアメイクから、内側から美をつくるトレーナーに!?

Karinさん20

Karinさんは元々アスリートなのでしょうか。トレーナーになるまでの経歴を教えてください。

 元々は、ヘアメイクアーティストなのです。12年間、女優、タレント、芸人、アーティストなどのヘアメイクを手掛けていました。

ヘアメイクの仕事で活躍していたのに、なぜトレーナーに?

ヘアメイクは外から美を作る職業ですよね。でも、食習慣や生活習慣が悪いと、外から何を塗っても限界があるなと感じるようになったのです。

肌を見ると、お酒を飲む人だなとか、たばこを吸ってるなとか、そういうことが手に取るようにわかるのです。「食事や運動習慣、生活習慣など、内側を見直すことが大事なんだなぁ」と

私自身、幼少時代は体操教室やバレエダンス、そして学生時代は駅伝の選手などで常に活発に動いてキズが絶えない子でした。その後仕事をしながらヨガもしていましたが、筋トレも必要だと実感していましたので、トレーナーになることを目指しました。

都内のプライベートジムで、経験を積みながら独自のメソッドを考案!

Karinさん1

内からの美を作ることに転向したのですね。Karinさんご自身は、トレーナーになるためにスクールに通われたのですか?

いえ、スクールには通わず、都内のプライベートジムで仕事をしながら学びました。当時は、女性トレーナーが少なかったこともあり、最初はヨガ的なストレッチを教えることから入り、トレーナーとしての仕事をさせてもらえるようになりました。

働きながらトレーナーとしての経験を積んだということですね。そこで学んだことが、トレーナーとしてのKarinさんの土台になっているのですか?

そうですね。一番鍛えられたのは、コミュニケーション能力だと思います。男性トレーナーは、「ガツンとやって!バシッとした体形にしましょう」みたいに感覚的に説明する人が多いのですよね。

私は、カウンセリングを担当する中で、お客様の理想像を聞きながら、この食事がなぜダメなのか、このトレーニングがなぜ効果的なのか、理論的に説明して納得してもらうことの大切さを学びました。

女性トレーナーならではのコミュニケーション能力ですね。Karinさんは、資格も持っていらっしゃいますね。

はい。ダイエット指導者資格、ジュニアアスリートフードマイスター等の資格をもっています

アメリカのNESTAパーソナルトレーナーの資格も取りました。日本ではトレーナーになるのに国家資格は必要ありませんが、お客様にお伝えする上では、解剖学や栄養学の知識があった方が説得力がありますから、資格取得のための勉強は今でも役立っています。

Karinさんはオリジナルのトレーニング・メソッドも考案されたとか。

ええ。筋トレだけでなく、バレエ、ヨガ、ピラティスなどの要素も組み合わせ、身体が堅くても柔らかくても、若くてもお年寄りでも、無理なく怪我なく身体を強くする方法を考案しています。

食事指導も、糖質・脂質完全オフのような危険な方法ではなく、一生続けられるメソッドを確立しています。説明のときも『キャンプファイアー理論』など独自の理論で説明しています。私のメソッドを知りたがっているトレーナーさんは少なく多いのですよ。

独自メソッドを広める「分身」を育てるために、スクール『36Carat』を設立!!

Karinさん14

トレーナー育成スクールをオープンしようと思ったのはなぜですか?

私の分身を作って、私がもっている知識やメソッドを広めてもらい、健康で笑顔の人を増やしたいからです。スクール名の「36Carat」の36は、私がスクールを始める年齢。ダイアナ妃が亡くなった年齢でもあります。

Caratは、強くてきれいで磨けば磨くほど輝いてくダイヤをイメージしています。トレーナーを育成し、ダイヤのようにキラキラした女性を増やしたいという思いを込めています。そして世界を少し面白くできたらなと常に考えています。

女性トレーナーに特化しているのはなぜでしょうか。

女性トレーナーにしかできないことがたくさんあるので、それを活かして活躍して欲しいからです。

女性は、母性を活かして、人を癒しながら 強く育てることができます。

女性の方が、カウンセリング等で理論的、客観的にお話することが得意だと思いますし。パーソナルジム『EZIL』のコンセプトは「クリーン&スタイリッシュ」ですが、これも女性トレーナーならではのコンセプトですよね。

女性トレーナーの需要は増えているのでしょうか?

パーソナルトレーナーをつけたいという女性が増加していることに比例して、女性トレーナーの需要も増えています

女性にしかわからない悩みや痛みを理解できるのが女性トレーナーの強みですね。

男性のお客様も、きれいな女性トレーナーの方がモチベーションがあがりそう(笑)

『Ezil』に来てくださる男性のお客様の中には、「女性トレーナーだからきつくないと思った」という方も多いです。が、「それは間違いだった」とおっしゃいますね(笑)。

私のメソッドは、やさしくも厳しいトレーニング。

お客様には「男性トレーナーよりきつい」と言われます。やさしさだけを求められるとお応えできませんが、女性目線で女性にモテるボディメイクのお手伝いができることは強みですね。

実際に、男性も女性もトレーニングで身体が変わり、自信もついて、モテるようになったというお客様が多いです。

モテるようになるということは、人生が変わるということですよね!トレーナ-としてのやりがいは何でしょう?

お客様が「周囲の人に『変わったね』と言われた!」と嬉しそうに報告してくださると、嬉しいですね。

お客様の身体も気持ちもどんどん変わっていくのがわかるので、それがトレーナーとしての喜びです。

彼女ができました!
人生で今が1番モテてます!

などの声でこちらがニヤニヤ幸せを貰ってます(笑)

トレーナーに必要なすべてが学べる&脅威の就職率100%

Karinさん24

トレーナー育成スクール『36Carat』の魅力は何でしょうか?

結果を出せる『EZIL』のメソッドを習得できること。自身の身体もボディメイクしながら、実践的な知識を学ぶことができます!

コミュニケーション能力、実技、食の知識、ビジネススキルまで、パーソナルトレーナに必要なことすべてが学べること。そして、卒業後に100%就職先をご紹介できることでしょうか。

100%就職できる!それはすごいですね。どうしてそれが可能なのでしょうか。

全国のジムにコネクションがあり、みなさん女性トレーナーを探していらっしゃいますので、ご紹介できます。

ジムのトレーナーは忙しいので、トレーナー育成には手が回らないのですね。『36Carat』で学んだトレーナーは即戦力になるので、重宝されます。

すばらしい!2018年にスタートの第一期生はまだ募集されていますか。

まだ大丈夫です(2017年12月現在)。

2期生以降も随時募集していきます。

Karinさんの分身が全国で活躍することで、健康な人が増えていくわけですね。ありがとうございました!

編集後記

Karinさん27

パーソナルトレーナーをつけてボディメイキングすることは、感度の高い女性の間で浸透しつつあります。

今後Karinさんのように、美しく、厳しく、プロ意識の高いトレーナーはますます求められることでしょう。『36Carat』を卒業した女性トレーナーが全国で活躍する日が楽しみです。

いいね!して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

鯰 美紀

ダイエットコンシェルジュ インタビュアー


鯰 美紀

<p>兵庫県芦屋市出身。大学卒業後、経済団体国際部に就職し、企業役員と共に海外出張もこなす。結婚後、アメリカでライターとしてのキャリアをスタート。各業界の社内報、オウンドメディア、専門誌などに執筆する。インタビュー相手の守備範囲は広く、役員、著名人、外国人から子どもまで。柔らかで話しやすい雰囲気作りと、さりげなく鋭い突っ込みを得意とする。美容とダイエットには常に興味あり。(http://namazumiki.com/)</p>

この執筆者の記事一覧を見る

インタビューのまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

ダイエットキーワードDIET'S KEYWORDS

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES

gym_merit
gym_merit
ページトップへ戻る