全国のダイエットジム検索〜ダイエットはプロのダイエットトレーナーと共に

パーソナルトレーナーの方はこちら

ダイエット情報

ヨガのダイエット効果に迫る!有酸素運動のヨガ、実は痩せなかった!?

長尾 麻由

ダイエットジムコンシェルジュ 編集部


長尾 麻由

2016/01/16

当サイトからジムにご予約すると
キャッシュバック特典が!

なんと、ヨガは有酸素運動だったことを知っていますか?

ゆったりとした動き・ポーズなので有酸素運動というイメージは少ないかもしれませんが、このヨガの動きはランニングや水泳などと同じ有酸素運動だったのです!

ヨガが好きな女優さんやモデルさん、今では沢山いらっしゃいますよね?

リラクゼーション効果や血流の促進のみならず、この有酸素運動によりあの美しいスタイルを手に入れていたとの声も。。

今回はそんなヨガダイエットの仕組みと方法を伝授するとともに、より効果的な方法を紹介していきます。

20分が分かれ道。ヨガならあなたも大丈夫!

ヨガ,ダイエット,痩せる,有酸素,運動,痩せない,効果,心拍数先程、ヨガは有酸素運動とご紹介しました。

有酸素運動と言えば代表的なものはエアロビクスや水泳、ウォーキング。

ゆったりとした動きのヨガだって、これらの運動と同じ有酸素運動なのです。

有酸素運動、正しく説明できますか?

まず有酸素運動とは体内に蓄えられた体脂肪を燃焼させる運動です。

皆さんも一度は聞いたことがあるこの『有酸素運動』はダイエット効果はもちろんあります。

そして有酸素運動の効果を発揮する為には次の2点が重要となってきます。

・筋肉に比較的弱い力を継続的(20分以上)にかける

・脂肪燃焼材料として酸素が必要

20分以上運動を続けなければならない理由は、20分を境にエネルギー源となる脂肪が違うからです。

20分までは血液中の脂肪を使います。健康維持が目的であればこの時間でも十分です。

しかし今回のヨガダイエットは、20分後から使われる内臓・皮下脂肪、これらを燃焼させる必要があります

比較的長時間かかる運動にはなりますが、ヨガは他の有酸素運動と比べ心拍数は上がりません。

どなたにも負担が少なく、ダイエットをはじめることができるのがヨガダイエットの最大の魅力なのです。

ヨガの呼吸法でさらに有酸素運動を効率よく!

ヨガ,ダイエット,痩せる,有酸素,運動,痩せない,効果,心拍数ヨガはポージングだけではなく『呼吸法』がとても重要になってくるのを知っていますか?

そして、この呼吸法こそ、有酸素運動の大切な要素だったのです。

呼吸により酸素を体内に取り込むこと、これこそが有酸素運動において脂肪を燃焼させるのに必要なのです。

ヨガの呼吸法は基本的には腹式呼吸を使います。

腹式呼吸って聞いたことあるけど・・・

腹式呼吸の方法を簡単に言うと、息を吸ってお腹を膨らませ、お腹の力を使って息を吐きだしお腹がへこむ呼吸法です。

お腹が膨らむ原因は横隔膜にあります。

・息を吸いながら横隔膜を引き下げる(このとき、なるべく胸部は動かさない)

・横隔膜に押されてお腹が膨らむ 

中々イメージがわかない方は、一度仰向けになって寝転がりましょう。

女性は普段「胸式呼吸」の人が多いですが、寝ているときは誰でも自然と腹式呼吸をしていると言われています。まずは寝ながら練習です。

腹式呼吸でお腹周りもスッキリ!?

実は腹式呼吸には、自律神経の調整、血圧上昇抑制、脳の活性化など様々な効果があります。

アスリートの方は皆さん腹式呼吸をされています。

レースの直前でも呼吸ひとつで精神安定をすることで自信をつけたり、緊張状態でも脳を活性化させたりすることができます。

ヨガダイエットのメリットデメリット!

ヨガ,ダイエット,痩せる,有酸素,運動,痩せない,効果,心拍数

ヨガダイエットのメリット

ゆったりとした動きとは裏腹に、意外にも有酸素運動としての効果を発揮するヨガダイエット。

ヨガには有酸素運動として有名な脂肪燃焼の効果だけではなく、身体面、精神面に様々な効果があるのです。

<ヨガのポーズによる身体面への付随効果>

  • 柔軟性の向上
  • インナーマッスルの強化

<ヨガの呼吸法による精神面への付随効果>

  • リラックス効果
  • 自律神経の調整
  • 集中力が高まる

ヨガダイエットデメリット

ヨガでダイエットの効果を求めた時に、ヨガだけで結果を出すのは凄く難しくなってきます。

最近流行しているダイエットジムでは、トレーニングに加え、食事管理を行うことでしっかりと効果を発揮することができるのです。

もちろん、やらないよりもやった方がいいに違いありませんが、短期間で本気で痩せたい方などにはオススメはできません。

実践!ヨガのダイエットポーズ

ヨガ,ダイエット,痩せる,有酸素,運動,痩せない,効果,心拍数

それでは、具体的なヨガのポーズについてご紹介していいます。

そもそもヨガとは、体軸を中心として筋肉と関節を伸ばしながらポーズを取ることです。

ポーズには様々な系統・種類がありますが、今回はヨガダイエットで特に効果を得たいお腹周り、下半身に効果的なポーズをご紹介します。

お腹スッキリねじりポーズ

  1. 両足をまっすぐ前に出して座る(手はお尻の横に自然におく)
  2. 左足はひざを立て、右足は内側にひざから曲げ、かかとは左のお尻の横にもってくる。
  3. 立てた左足は右足をまたいで右ひざの横に立てる
  4. 息を吐きながら(腹式呼吸)左へ体をねじり3回呼吸をしながらキープ
  5. 息を吸いながら正面へ戻し反対側も同様に行う

※難しい方は3のステップをとばしてみましょう。

※上体が倒れてしまう人はポーズをゆるめましょう。真っ直ぐ姿勢を伸ばすことが大切です。

下半身引き締めポーズ

  1. 立った状態で両足先を右に向け大きく開き、両手は肩の高さで前に出す。
  2. 息を吐きながら両手を左右に広げ、右足を踏み込む3呼吸キープ
  3. 吸う息で戻し、今度は両足先を左側へ向け反対側も同様に行う。

※できる方は踏み込む際、ひざが90度になるくらい深く踏み込んでみましょう。

※体が前のめりにならないように注意しましょう。

大切なことは「自分のペースで」

ヨガ,ダイエット,痩せる,有酸素,運動,痩せない,効果,心拍数まだまだ不安な方、一緒にその悩みを解決しましょう。

ヨガに対して数多くある悩みについてお答えしていきたいと思います!

体が硬くて完璧にポーズが取れなかったけど効果あるの?

今は完璧でなくて大丈夫です。

ヨガの付随効果にあるように、段々と柔軟性も高まりポーズが取りやすくなりますよ。

大事なことは、焦らず自分のペースで体を伸ばしていってください。

最初から難しいポーズをする必要性はありません。無理のないポーズで体の軸を崩さないように気をつけてください。

徐々に体の可動域が広がれば基礎代謝も上がり、ダイエット効果もでてきます。

ヨガを始めた方の中には体の硬さに悩まれていた方も多いようです。

運動が苦手でダイエットに成功しないけど大丈夫?

運動が苦手な方こそヨガダイエットにチャレンジしていただきたいです。

そもそも運動という考え方を捨ててしまってもいいかと思います。

先程も述べたように、ヨガは有酸素運動でありながら心拍数が上がるような激しいものではありません。

ゆったりとしたペースでポーズを取りながら、腹式呼吸でリラックスしてください。

運動が苦手な方の中には冷え性の方も多くないですか?

体の冷えてしまっている部分、新陳代謝が悪い部分はヨガのポーズで伸ばすことで冷えを解消することができます。

代謝を上げて痩せやすい体を作りましょう。

最近流行りのダイエットジム、痩せるにはヨガダイエットとどちらが効果的ですか?

先ほど簡単に説明しましたが、これははっきりとダイエットジムのほうが効果がでます。

理由はヨガは有酸素運動なのに対し、ダイエットジムは有酸素運動と無酸素運動を組み合わせているからです。

無酸素運動とは…

・酸素を必要としない、短時間の運動

・筋肉に貯めておいたグリコーゲン(糖質)を主原料として使う

・筋肉を鍛えることができる

このように、有酸素運動と無酸素運動の効果は全く違います。

もちろんヨガでも痩せることは出来ますが、早急に体重を落としたい、ヨガをやっても痩せなくて困っている方は、是非両方組み合わせたダイエットジムでダイエットに挑戦してみてください。 

本気で痩せたい方はプロのいるダイエットジムがオススメ!

ヨガ,ダイエット,痩せる,有酸素,運動,痩せない,効果,心拍数

ダイエットジムに通うことでプロのダイエットトレーナーがあなたを徹底サポートしてくれます。

ダイエットジムと聞くと、少々値段が高く感じますが、期間終了後も使うことができる「トレーニングのプロ知識」「食事管理のプロ知識」「自分に合ったダイエット方法について」を学ぶことができると考えれば凄くお得です!

ダイエットでしっかりと結果を出す為にも、悩み事や不安な点がある方はダイエットジムコンシェルジュのコンシェルジュデスクまでお問い合わせください。

ダイエットジムコンシェルジュのコンシェルジュデスクでは、専門のオペレーターがあなたの予算、悩み、こだわりに合ったダイエットジムを紹介しています。

ダイエットジムを知りつくした第三者だからこそ『分かること』や、第三者だからこそ『伝えられること』がたくさんあります。

また、ダイエットジムコンシェルジュでは、少しでもダイエットジムにお得に通っていただくためにも最大1万円のキャッシュバックキャンペーンも導入しているそうです!

様々なダイエットジムが増えてきている中で、

『結局どこがいいのか?』

『自分の目的に合ったジムがどこなのか?』

『気になっているダイエットジムに入会しても大丈夫か?』などについてを悩んだまま入会してしまうのは本当に危険です。。

入会してから後悔しないためにも是非一度、ご相談してみてはいかがでしょうか?

ヨガダイエットで痩せることができるのは、ヨガは有酸素運動だからです。

有酸素運動はダイエット効果の得られる内臓・皮下脂肪を燃焼させるまでに時間はかかりますが、ヨガならば無理することなく長時間リラックスして行うことができます。

またヨガによる様々な付随効果こそ、他の有酸素運動と差別化できる点です。

但し、即効性を求めるのであれば有酸素運動と無酸素運動を組み合わせたダイエットジムをお勧めします。

パーソナルジムならばご自身にあったプログラムをプロのトレーナーの方が考えてくださいます。

ダイエットジムはダイエットジムコンシェルジュより全国のジムを検索できます。

ダイエットジムコンシェルジュであなたにあったダイエットジム、ダイエット方法を見つけてください!

いいね!して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

長尾 麻由

ダイエットジムコンシェルジュ 編集部


長尾 麻由

ダイエットジムコンシェルジュ編集部の女性最年少ライター。 麗澤大学外国語学部中国語専攻の3年生。 大学祭の実行委員長として200人のメンバーと共に三日間に及ぶ学園祭を開催。 幼少期からクラシック音楽を好み、高校時代は音楽大学附属高校でクラリネットを専攻。 気になったダイエット方法があれば、自身のカラダで実践をしコラムにするカラダの張りよう。 大の千葉ロッテマリーンズファンでもあり、2016年は12球場制覇が目標。

この執筆者の記事一覧を見る

ダイエット情報のまとめ一覧SAME AUTHOR POSTS

一覧を見る

ダイエットキーワードDIET'S KEYWORDS

よく読まれている話題の記事POPULAR POSTS

一覧を見る

コラムカテゴリCOLUMN CATEGORIES

ページトップへ戻る